トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。

2020/04/30

FontStreamで使えるtakumi書痙フォントのWebフォントでも「令和」の合字が使えるようになりました。この機会にtakumi書痙フォントをぜひご検討ください♪(→詳細へ

2020/01/23

作品集に「イラスト(pixiv)」が加わりました! お暇な時にでもどうぞ♪

2019/12/21

長らく準備中状態だった「自作ゲーム」(WWA)をアップしました! PLiCy経由でプレイできます。

2019/11/04

フォントは、最新macOS 10.15(Catalina)に対応しています。よくある質問の「対応OS」をご覧ください。

2019/06/24

TK-takumi書痙フォント」で、新元号「令和」の合字が入力できるようになりました(U+32FFに収容)。ご購入済みの方もBOOTHの「購入履歴」よりアップデートできます。

Smells like semen? ちょっと不快な消毒液

今日は僕だけじゃなく、家族の1人も在宅ワーク。

めちゃめちゃシンドイ状況にあったが、正午になり、牛丼を買ってきて欲しいと頼まれ(持ち帰り)、向かった。
自分の仕事のことでわからないことが僕にわかるわけないのに、カリカリしながら散々尋ねてきたりね。
(しかもそれが僕のトラウマの大きなウェイトを占めているからね。
このままだと僕も爆発しかねないので、家族間でのソーシャル・ディスタンスの必要性・重要性をも深く感じている)


「解除」の発表は、来週後半とか何とか…。
それが確定なのかどうか、僕も知らない。
ただ、会社の上の人がそのことをメールで教えてくれて、そこのところヨロシクね~みたいな感じだった。


今日買いに行った牛丼屋、店内飲食…はわからないが少なくとも持ち帰りの営業はしていた。

ただ、持ち帰りで頼んだ際、「お好きな座席(本来は店内飲食スペース)にお座りになってお待ちください」と。
ソーシャル・ディスタンスを気にしての配慮だろう。
持ち帰り用の座席は狭く、人同士が近付いてしまうからね。


また、この頃よく店とかに置いてある消毒薬。
お馴染みのアルコール消毒剤とかではなく、塩素系の何かのようだ。

確かに落ち着いて考えれば塩素系かな、という感じはする。

…だけど僕には、むしろ「致した」後を彷彿とさせるあのニオイにしか感じられず、気持ち悪くてしょうがない(笑)。
一応使うけど、それとは別に携帯用の消毒液(ゼリー状になった奴)を持ち歩いている。


店によっては、入店時に検温させられたりもするようになったね。
仕事も今は在宅だが、毎日必ず検温した上で、結果を日報に記載し報告するように言われている。

この頃は、かざすだけ(非接触)で瞬時に測れる体温計が出てきたよね。
僕が幼い時に、病院とかではよくあった30秒くらいで測れる体温計を買って、今も重宝している。
僕が物心ついた頃(20年くらい前)にはとっくにあったけど、画期的なものに見えたなぁ。

それを軽く超えるものが出てくるとはね。
時代は変わっていくなぁ。


以上、ィヨロシク!!


DSC_3650_20200514164215a78.jpg
関連記事

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント