トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。

2020/04/30

FontStreamで使えるtakumi書痙フォントのWebフォントでも「令和」の合字が使えるようになりました。この機会にtakumi書痙フォントをぜひご検討ください♪(→詳細へ

2020/01/23

作品集に「イラスト(pixiv)」が加わりました! お暇な時にでもどうぞ♪

2019/12/21

長らく準備中状態だった「自作ゲーム」(WWA)をアップしました! PLiCy経由でプレイできます。

2019/11/04

フォントは、最新macOS 10.15(Catalina)に対応しています。よくある質問の「対応OS」をご覧ください。

2019/06/24

TK-takumi書痙フォント」で、新元号「令和」の合字が入力できるようになりました(U+32FFに収容)。ご購入済みの方もBOOTHの「購入履歴」よりアップデートできます。

Gonna be over "解除"の可否 15日に動き?

5月16日より公開予定だった『映画プリキュア』の公開再延期がいつの間にか決定していた。
つまり、この春だけで一生分聞いた気がする、「近日公開」という奴(・_・)
ま、そりゃ5月31日までなんやらかんやらすると言っている状態ではね…。

プリキュアはアニメの方も、再放送がしばらく続きそうだ…。


この騒動が本格化した当初、動画配信サイトでは「3月31日まで無料配信!!」とか言って、アニメや映画などの動画を文字通り配信してくれる会社が多数現れた。
しかし、3月末くらいで騒動が直ちに終息するわけもなく、4月に入ってから現在に至るまでずっと、「期間限定無料配信!!」として、無料での配信を続けてくれている。



――GW明けの今日、久々に駅や電車の中は満員だったとか、そうでないとか…。
GWが明けるまでの在宅ワークと決定し、その後5月31日までの延期が決定したわけだが、そうも行かなくなったのだろう。

それが正解か、不正解かは、僕にもわからない。
今、どうするのがみんなにとって妥当かなんて、誰にも判断できないものね。


じゃあ僕の職場はというと、GW明けの今日も在宅ワーク。
GW前の時点で、そうすることを決定したという旨のメールが、上の人から届いていた。

しかし、大阪府知事が発表している独自の「大阪モデル」により、15日頃に自粛解除に向けて、何か動きがある可能性がある。
その「動き」に関しては人により、視点により、当然ながら賛否分かれるかもしれないが、今の知事ならちゃんとこの事態の収束に向けて何をしたら良いか、適切に考えて動いてくれると思う。

少なくとも、あの首相とかよりはずっと期待できる。

ウチの近くで行きつけの飲食店も、営業休止中…でなく、完全に営業を停止しているところが2店舗もある。
それだけで、「ちょっと食べに行こう♪」ができなくなり、キツイ状況…。

知事がご意向をどう表明してくれるか、それに伴って、それぞれの飲食店がどう動くか、静観するしかないね。


早くとも15日までは、在宅ワーク確定か~。
もう短いおウチでのひとときと思って(そうなると信じて)、楽しむ気持ちでいよう。


以上、ィヨロシク!!


DSC_3493.jpg
関連記事

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント