トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。

2020/04/30

FontStreamで使えるtakumi書痙フォントのWebフォントでも「令和」の合字が使えるようになりました。この機会にtakumi書痙フォントをぜひご検討ください♪(→詳細へ

2020/01/23

作品集に「イラスト(pixiv)」が加わりました! お暇な時にでもどうぞ♪

2019/12/21

長らく準備中状態だった「自作ゲーム」(WWA)をアップしました! PLiCy経由でプレイできます。

2019/11/04

フォントは、最新macOS 10.15(Catalina)に対応しています。よくある質問の「対応OS」をご覧ください。

2019/06/24

TK-takumi書痙フォント」で、新元号「令和」の合字が入力できるようになりました(U+32FFに収容)。ご購入済みの方もBOOTHの「購入履歴」よりアップデートできます。

非難ゴウゴウ but パチンコ屋には迷わずGO! GO?

昨晩は6時間ほど眠れて、体調は割と良い。
少なくとも、昨日よりはかなり良くなった。

だから楽しく在宅ワーク(笑)できたし、体調が良くなったことで、食事も楽しめるようになってきた。


そんな昼頃、かかりつけ医から連絡があり、新しい訪問看護ステーションが見つかったよ、と。
その病院では実際にそこにお世話になっている人が何人かいるらしく、一定の信頼は置けるだろう、とのことだ。

ただ、僕の方が行きやすい時間帯に毎週会えるか、というところの相談が必要…。
週明けに、その訪問看護ステーションから僕のもとに連絡が来ることになった。

今度こそは、前のような危ない意味じゃなく、一定の信頼が置ける、話しやすい人に対顔できると良いな…。



――緊急事態宣言の影響で閉店していたパチンコ店の一部が再開したことで、批判の声が上がっているようだ。

パチンコ屋とか消費者金融とか、世の中の闇という闇を詰め込んだような店や会社が、変わらず営業していたり、やたらとCMを作っていたりするわけだよね…。

でも、面白いなと思う…。
それだけ需要があるってことじゃないか。
ギャンブルに限らず、依存症って怖いけど、人って変わればここまで世の中を動かせるんだ。

政治とかも…同じように動かせないかね。

…なんてまた野暮なことを考えていた。


ただ、パチンコ屋に通い詰める人たちが、ずっとその店の中で留まり続けてくれれば良いわけだが、彼らはまた家に帰ったり、食品を買いに行ったりするために、他の場所にも行くわけだよね。

これは本当に勘弁して欲しいと思う…。
感染していたら、ウイルス振りまき放題じゃないか。
これはコロナに限らず、いつだって言えることだが。


以上、ィヨロシク!!


DSC_3239.jpg
関連記事

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント