トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。

2020/04/30

FontStreamで使えるtakumi書痙フォントのWebフォントでも「令和」の合字が使えるようになりました。この機会にtakumi書痙フォントをぜひご検討ください♪(→詳細へ

2020/01/23

作品集に「イラスト(pixiv)」が加わりました! お暇な時にでもどうぞ♪

2019/12/21

長らく準備中状態だった「自作ゲーム」(WWA)をアップしました! PLiCy経由でプレイできます。

2019/11/04

フォントは、最新macOS 10.15(Catalina)に対応しています。よくある質問の「対応OS」をご覧ください。

2019/06/24

TK-takumi書痙フォント」で、新元号「令和」の合字が入力できるようになりました(U+32FFに収容)。ご購入済みの方もBOOTHの「購入履歴」よりアップデートできます。

Little Over Dose? 薬に捧げた明日の行方

昨晩はいろいろあった。
いろいろね…。

何にしろ、怒りに支配されていたのだ。

もう夜だったので、睡眠薬と、血圧を下げる薬(怒りを静められるかはわからないが血圧が下がれば改善する可能性があるからもらった薬)を飲んだ。
怒りから逃れるには、とにかく「寝る!」ことしかなかったのだ。

睡眠薬は、いつもよりほんの少し多め、血圧の薬は、本来頓服で1錠だけ飲むのだが、16錠を一気に口に入れた。

果然血圧は下がったのか、力は抜け、睡眠薬も効いたことで、寝付きはとても良かった。
眠りは浅かった気がするが…。


朝の目覚めは悪くない、程度かな。
ここのところ経験していた状況よりかはマシ。
フラッシュバックを生身のサンドバッグで解消した(笑)。

とはいえ、まだまだ続くけどね…トラウマは…。
トラウマの張本人と家に住み続けなければいけないわけだから。

This is just like 共依存★


以上、ィヨロシク!!


120410_115307_2020041614334156e.jpg
関連記事

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント