トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。

2020/04/30

FontStreamで使えるtakumi書痙フォントのWebフォントでも「令和」の合字が使えるようになりました。この機会にtakumi書痙フォントをぜひご検討ください♪(→詳細へ

2020/01/23

作品集に「イラスト(pixiv)」が加わりました! お暇な時にでもどうぞ♪

2019/12/21

長らく準備中状態だった「自作ゲーム」(WWA)をアップしました! PLiCy経由でプレイできます。

2019/11/04

フォントは、最新macOS 10.15(Catalina)に対応しています。よくある質問の「対応OS」をご覧ください。

2019/06/24

TK-takumi書痙フォント」で、新元号「令和」の合字が入力できるようになりました(U+32FFに収容)。ご購入済みの方もBOOTHの「購入履歴」よりアップデートできます。

ネットでALL OKへ? "感染"機に変化の期待

昼間はゆっくり昼寝。

……しようかと考えていたが、思うように眠れず。

午前中にコンビニに行き、昼食を買って食べた。


その後、5月初めに某所に寄稿する原稿を書き進める…。

ずっと予定していたのとは異なるテーマに急遽変更したので、まとめ上げるのに手こずった(^_^;)
2時間半か3時間くらいで、大筋は書き上がり、必要な画像等もでき上がったので、あとは別の日に何度か推敲するだけ…。



――世間は懲りもせず自粛ムードが続く。

しかし、これを機に娯楽とか手続きとか、オンラインで全て完結できることが一気に増えるだろうと予想している。
オンラインに依存し過ぎるのも良くない、という声もあったのだろうが、古い世代が、新しい時代の並みに乗れないだけのことをそうやって言い訳してきただけだと思う。

失業者は増えるし、ストレスや不安が増しているのはみんな同じ。
だけど、こういうことに備えて、予め準備をしていた人や企業と、そうでない彼らとで雲泥の差だろう。

今まで目先の利益しか考えず、零落した人や企業は……見事に「戦を見て矢を矧ぐ」って奴。
もっと簡単な表現を使うなら、「アリとキリギリス」。


しかし、緊急事態宣言と言っても、宣言が出ただけで、いつもと変わらぬ生活だけどね…。
補償も救済も、果たしてまともにされるのだろうか…。

本当に困っている人と、金はあるだけすぐ使う人(生活費でなくギャンブルや娯楽など)と。
双方に同じ金額や物が行き渡るようにすることが、世の中「平等」とされている。

うん。まさしく「こんなの絶対おかしいよ」だね。(今や懐かしいネタ)


嘆いても仕方ないけどね。
この騒動を機に、何が良いように動き、何が悪いように動くかは見ものだ。


以上、ィヨロシク!!


DSC_3156_202004101716377f4.jpg
関連記事

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント