トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。

2020/04/30

FontStreamで使えるtakumi書痙フォントのWebフォントでも「令和」の合字が使えるようになりました。この機会にtakumi書痙フォントをぜひご検討ください♪(→詳細へ

2020/01/23

作品集に「イラスト(pixiv)」が加わりました! お暇な時にでもどうぞ♪

2019/12/21

長らく準備中状態だった「自作ゲーム」(WWA)をアップしました! PLiCy経由でプレイできます。

2019/11/04

フォントは、最新macOS 10.15(Catalina)に対応しています。よくある質問の「対応OS」をご覧ください。

2019/06/24

TK-takumi書痙フォント」で、新元号「令和」の合字が入力できるようになりました(U+32FFに収容)。ご購入済みの方もBOOTHの「購入履歴」よりアップデートできます。

I can't wait for Nobita's birthday

「映画ドラえもん」の公開が8月7日に決定したそうだ。
代わりに、この日から公開予定だった『STAND BY ME ドラえもん2』の公開が延期が決定、とのこと。

いろいろ考えての苦渋の選択だったのだろう。
8月7日といえばのび太の誕生日だし、嬉しいと言えば良いのか悲しいと言えば良いのか、何ともなぁ…。

ま、夏にはポケモンの映画もあるし、楽しみが増えると思おう。



今日は、昼過ぎから胃の痛みが尋常じゃなかった。
あまり何も食べていなかったからかな…。

それにしても、痛みが酷過ぎて、今朝はドラえもんのおもちゃ欲しさにマックデリバリーでハッピーセットを頼んだんだけど、全部食べ切れなかった。
ハッシュポテトとナゲット5つだけなんだけど、20分くらい時間をかけて、ハッシュポテトとナゲット1つが精一杯。
残りは、家族に食べてもらった…。

また、それらも後からトイレに数回駆け込み、ほとんど戻してしまった…。

そのあとまたちょっとした物を食べたが、少し下痢した程度で、嘔吐には至らず。

こんな不調がいつまで続くか…。
なんて考えても、誰にもわからないことだろう。


できることなら、ひたすら流れに身を任せたいものだ。できることならね。
見据えなきゃいけない現実は、いつだって、誰の身にだってつきまとうわけだけど…。


以上、ィヨロシク。


DSC_2894.jpg
関連記事

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント