トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。
2020/02/09 10:00

のどか、いきま~す!見様見真似の部活体験

『パートナー解消!? わたしじゃダメなの?』
転校してきたばかりののどかは、ちゆの案内で部活を体験。
しかし、運動が得意じゃなく、思うようにこなせない…。
「プリキュアとしてどうか?」不安になったラビリンは、思わずのどかにきつく当たってしまう…。

今後プリキュアとなる残り2人は、元気で明るい「平光ひらみつひなた」ちゃんと、運動神経バツグンの「沢泉さわいずみちゆ」さん。
僕は3人の中では、ひなたちゃんのキャラがいちばん好きかもしれない。
まだどういう感じの子がよく判らない部分も多いが、今後の活躍が楽しみだ♪


運動が得意じゃない…か。
というよりは、あまりやったことがないのでは?とちゆさんの的確な指摘。
のどかは体が弱く、体調を崩しがちな一面があるしね…。

とはいえ、「見様見真似でもやってみよう!」という気持ちは誰にも負けていないね。

ちゆさんが華麗な高跳びを披露していたけど、のどかと同じように運動が得意じゃない僕だったら尻込みして逃げてしまうかも(笑)。
体育の授業でやったことあるけど、バーをどんなに低く設定してもらってもまともに跳べなかった覚えが…(滝汗


ただ、すこやか中学には文化部はないのかな?
あえて難しいことに挑戦せず、落ち着いて楽しめる文化部に入るのもアリだと思うけど…。

ま、のどかが自分で決めれば良いことだ。
運動を自分なりに続けてみる決意もしたようだし、ちゃんと向上心持っているのはエラいなぁ。



今回いちばん驚いたのは、のどか役の悠木碧さんの演技力だ。
「運動得意じゃない、けど今までいろんな人に助けてもらったし、自分も頑張りたい」とラビリンの前で泣き崩れるシーン。
いろいろな作品で似たような展開を今まで何度も目にしてきたけど、悠木さんのあまりの演技力に心を打たれた。
特に「泣く」演技は半端なく心にジンジン響いてくるよね。

まどマギの「鹿目まどか」の時もそうだったけど、若くして物凄い実力だよね、悠木さん。
今後のヒープリの展開…もそうだけど、悠木さんの活躍にも期待したい。


それではみなさん、今日もお大事に~♥ ィヨロシク!!
関連記事

コメントコメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント