トップへ

FontStreamで使えるtakumi書痙フォントのWebフォントでも「令和」の合字が使えるようになりました。この機会にtakumi書痙フォントをぜひご検討ください♪(→詳細へ

我慢癖で続いた悪夢…膀胱炎 治癒に2ヶ月

数日前に始めたことが、当初思っていたより上手く行っている。

2020年は、少なくとも昨年よりは間違いなく良い年になる!
具体的な根拠はないが、そんな気がしているんだよね。


胃腸の調子は相変わらず悪い。
時間帯によって波があるんだけどね。

時間が空いたらひたすらお絵描き。
根気がなく、ネガティブ思考&must思考だった昔の僕からは考えられない熱中ぶりだ。

こんな僕になるきっかけを与えてくれたSNSのフォロワー様方には心から感謝している。

自己研鑽積んで変わっていく自分ってカワイク思える。
…と表現するとドン引かれそうだが、それで良いんだよ。



実は僕、11月中旬から1月初め頃まで膀胱炎に悩んでいたんだよね。

理由は単純。トイレの我慢し過ぎだ。
職場にトイレが1つしかないので、他の人が入っているとなかなか行けないし、気を遣ってしまう。

…というのは本当なんだけど所詮言い訳で、トイレを我慢する癖がついてきていたのだ。
何かに夢中になるとなかなか手が離せず、面倒になってしまってね…。

下腹部に痛みというか言葉にしづらい違和感がずっと続き、いちばん酷い時は尿意があるのに尿が一滴も出なくなったり、血尿が出たりしていた。
なのに尿意が起こる頻度は異常で、10分に1回くらいトイレに行っていた時もあったんだよ。
尿意ばかりでほとんど出せないんだけどね。

病院には行かなかったけど、トイレにはすぐ行くように癖付けていたら、時間の経過とともに少しずつ収まっていった。
1月中旬には、もう痛みとかはなくなり、トイレの回数も戻った。


ま、無事治って良かったよ。
女性は膀胱炎になりやすいというけど、男性ではあまり聞かないし、病院とか行くのも恥ずかしかったからね。

トイレに行きたくなったらすぐに行く。これだけはしっかり習慣づけよう。(子供か)


以上、ィヨロシク!!


●昨日完成した絵(pixivで見る場合はこちら
79132281_p0.jpg
関連記事

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント