トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。
2019 12/01 (Sun) 12:30

絶えない笑顔にわずかな陰り?雨宮えれな おおいに悩む!

『笑顔の迷い、えれなの迷い。』
まどかは留学を止め、自分が本当はどうしていきたいか考え直すことにした。
えれなもまた、自分の進路について悩みを抱えていた。
えれなママは、「あなたはあなたの好きなようにすれば良いのよ」と…。


プルンス、意外と凄い宇宙人だったのね。
もうちょっと謙虚になって欲しいけど、プルンスらしいといえばプルンスらしい(笑)。


今までプリキュア見ていて、彼女達が進路に悩むことは何度もあったけど、10代の子達が自分の進む道を決めるって、凄くハードなことなのだと思う。
良い歳こいた大人でも、自分の進路を決められない人はいるものね。
大人にとっても簡単なことじゃないのに、人生経験少ない子達が、人生を決めなきゃいけないって……大切なことではあるんだけど、厳しい選択でもあるのだろう。

えれなさんは自覚していたように、ひかる達と宇宙に出ていろんなものを見てきて、今までよりも広い視点を持てるようになった。

同時にえれなさんは、自分が笑顔でいる力、そして人を笑顔にする力を持っている。
通訳をしているえれなママのように、世界で活躍することを目指すのも良いんじゃないかな。

でも、地元を離れず自宅の花屋さんを継いで、身近な人に寄り添っていくのも良いね。
近くの人との関係を大切に続けることも大切なことだからね。


えれなさんの笑顔は素敵なんだけど、本当の自分に嘘をついているように思える場面もある。
そこがえれなさんの良さでもあるんだけど…。
笑顔でいることは大切だけど、自分の心情の浮沈にもう少し素直になっても良いかも。


えれなさんの葛藤は、次回へと続くみたい…。
頑張れ、えれなさん!


それでは、今日もキラやば~☆な1日になりますように。ィヨロシク!!

いつもご訪問頂きありがとうございます。
記事をお読みになった後、良ければ↓をクリックして頂けると嬉しいです。

関連記事

コメントコメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント