トップへ

職場のあの人か!ついに判明 フラッシュバックの意外な原因
2019/10/29 17:00
胃癌と診断された祖父、胃を全摘出することになったようだ。
今日、何事もなく手術が終わったみたい。(何事かがあれば良かったのに)



――悩んでいたフラッシュバックのきっかけが突き止められた。
職場に特定の障害を抱えた人間がいて、その人間が僕に近い所にいる。
それと同じ障害の人間が、10年前に僕が入院していた頃にいたんだよ。

ちなみに障害というのは、摂食障害だ。

その摂食障害の子が入院していたのと同じ病棟内に僕に対して性的嫌がらせをしてくる女がいたのだ(摂食障害の子とは別)。
口臭がきつくて眼鏡をかけていて、僕よりも2つ年上だった。
その性的嫌がらせがずっとフラッシュバックしているのだ…。

つまり…
「同じ職場の人→その人の障害(摂食障害)→昔出会った同じ障害を持つ人→その人と同じ環境にいた嫌がらせ女(フラッシュバックの張本人)」
連想ゲームのように繋がっていた。


フラッシュバックの原因から、できるだけ自分を遠ざけるようにした方が良いね…と言われた。

でもまさか職場の人間関係にフラッシュバックの原因があるだなんて思わなかったよ。


さ、どうするか…。
直ちに転職…なんて無理だし(仕事自体は楽しい)、そう簡単に片付く問題じゃないが、どうにか考えないとな。

具体的にどういう嫌がらせを受けていたかとか、またブログに書くかもしれない。
10年以上が経過して蘇ってくるものなんだね。そんなことが…。


以上、ィヨロシク!!


DSC_1275_2019102916551208a.jpg

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント