トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。

2020/04/30

FontStreamで使えるtakumi書痙フォントのWebフォントでも「令和」の合字が使えるようになりました。この機会にtakumi書痙フォントをぜひご検討ください♪(→詳細へ

2020/01/23

作品集に「イラスト(pixiv)」が加わりました! お暇な時にでもどうぞ♪

2019/12/21

長らく準備中状態だった「自作ゲーム」(WWA)をアップしました! PLiCy経由でプレイできます。

2019/11/04

フォントは、最新macOS 10.15(Catalina)に対応しています。よくある質問の「対応OS」をご覧ください。

2019/06/24

TK-takumi書痙フォント」で、新元号「令和」の合字が入力できるようになりました(U+32FFに収容)。ご購入済みの方もBOOTHの「購入履歴」よりアップデートできます。

ゴールデンタイムに不適切?人気タレント出演のスクラッチ旅

昨晩は、長袖Tシャツを着て就寝した。この秋初めてだ。
昼間はまだ半袖で良いが、朝や晩はもう風が冷たいね。



――昨日のゴールデンタイムに、「宝くじ売り場を巡るスクラッチ旅」と称した番組をやっていた。

最近、ゴールデンタイムに人気アニメキャラクターとコラボしたスクラッチのCMを見ることがあり、目にする度に気になっている…。
タレントやキャラクターを上手に使って、マイナスイメージが付きやすい商品やサービスをプラスに見せかける戦略なのはよく判る(消費者金融やカードローンのCMもそうだよね)。

しかしスクラッチも宝くじもそうだけどこの手のものって、名前を変えただけでパチンコや競馬などと同じ「ギャンブル」と全く変わりないよね。

もちろん、大人が自己責任でやる分には勝手だが、件のCMにしても番組にしても、いろんな人が見る時間帯にテレビで流す内容ではない気がする…。
コンプライアンスにうるさい時代なのに、こういう番組は放送してOKなのね。
何でもかんでも規制の時代に、ナゾだわ~~~。


以上、ィヨロシク!!


DSC_1038_20191015154826d9a.jpg
関連記事

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント