トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。
2019 07/30 (Tue) 00:00

心の宇宙を覗いてみよう!初心者歓迎 ユニのお祭り☆NIGHT

『満天の星まつり☆ユニの思い出』
素敵な浴衣を身にまとい、観星町の「星まつり」へやってきたひかる達とユニ。
いろいろな屋台を回り、地球の夏祭りを満喫する。
しかしそこでユニは、故郷レインボー星での苦い思い出を思い出してしまったようだ…。


お祭り…か。
小学生くらいまでは、地元の祭りに行っていた覚えがある。

しかし、僕が特段興味があったのはスーパーボールすくいくらい。
他の屋台もいろいろ回ったけど、僕は興味がなかったな。
冷めた子供だったし(笑)。

スーパーボールすくいだけは好きで、ある時は一度に250個以上すくったんだよね。
さすがにもらうには多過ぎるからと全部はもらわず、ポップコーンをタダでご馳走になった。

今となっては、お祭りなんてしょうもない遊びや食べ物に異常に金を遣う、それも暑い中で……というイメージしかない(笑)。


地球の夏祭りを存分に満喫したユニちゃん。
宇宙怪盗ブルーキャットとしては最高クラスだったユニちゃんも、お祭りは超ビギナーだね(笑)。

僕のようにユニちゃんも、思い込みが激しい方なのかな。
「こうあるべき」という考え方に必要以上に囚われて、自分に嘘をついて生きているように見える。

前期EDにあった“心の宇宙を覗いてみよう”という歌詞。

この作品でいう“宇宙”というのは、単に地球の外側にある宇宙…だけじゃないんだな。
いろいろな人とか環境とか、多様な在り方と、自分の中にある自分さえも知らない自分の姿。
今作には、そういったメッセージ性が含まれているんだね。


満天の星を眺めつつ、自分の心の宇宙ともじっくり向き合ってみる。
そんな時も必要なのかもしれない。


それでは、今日もキラやば~☆な1日になりますように。ィヨロシク!!

いつもご訪問頂きありがとうございます。
記事をお読みになった後、良ければ↓をクリックして頂けると嬉しいです。

関連記事

コメントコメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント