トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。
What's New? What's New?
2019.6.24
TK-takumi書痙フォント」で、新元号「令和」の合字が入力できるようになりました(U+32FFに収容)。ご購入済みの方もアップデートできます。
2019.3.30
フォントは、最新macOS 10.14.4(Mojave)に対応しています。よくある質問の「対応OS」をご覧ください。
2019.2.27
当ブログのURLが変わりました。古いURLからも自動転送される設定にしておりますが、お時間のある時に、ブックマーク等の変更をお願いいたします(新しいURL→ https://slimedaisuki.com/)。
2019.1.11
TKフォントの厳選5書体を★約20%OFF★でご購入頂ける「TKフォントお手頃パック」の販売を開始しました。
2019.05.15(Wed) 00:00

オークション会場で対決!?10億キランvs地球のドーナツ

『お宝争奪!宇宙怪盗参上☆』
プリンセススターカラーペンを探しにゼニー星にやってきたひかる達。
なんとペンは同星のオークション会場で出品されていた!
ひかる達はペンを買わせないため、超セレブ達と会場で対決する。


ゼニー星、本当にみんなお金持ちなのかな。
お金持ちに見える国や地域って、実は貧富の差が激しくて、底辺の生活はとんでもなく劣悪だったりする。
ゼニー星も何となくそんな気配がした…。


宇宙怪盗ブルーキャット、とても華奢な女の子ね。

物語では、怪盗とか呼ばれる人って、むしろ誰かに奉仕する精神(人助けしたい気持ち)が人一倍大きかったりする。
盗みはいけないけど、困っている人を助けるためなら…?とか少し考えてしまうような。
ブルーキャットも、そんな子に見えたぞ。
だからお金に困っていない人や組織の物を狙うわけだよね。

もしかしてブルーキャットは、5人目のプリキュアになったりする…?
ひかる達がプリキュアだということを知っていたからね。
たとえブルーキャットがプリキュアではなくても、近いうちに5人目がたぶん出てくるよね。

しかし、何でブルーキャットなんだろう?
ブルーキャット…青い猫…何か意味があるのかな?


でも……ドーナツでプリンセススターカラーペンを買えたのはスゴイ。


それでは、今日もキラやば~☆な1日になりますように。ィヨロシク!!
関連記事

コメントコメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント