トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。

2020/04/30

FontStreamで使えるtakumi書痙フォントのWebフォントでも「令和」の合字が使えるようになりました。この機会にtakumi書痙フォントをぜひご検討ください♪(→詳細へ

2020/01/23

作品集に「イラスト(pixiv)」が加わりました! お暇な時にでもどうぞ♪

2019/12/21

長らく準備中状態だった「自作ゲーム」(WWA)をアップしました! PLiCy経由でプレイできます。

2019/11/04

フォントは、最新macOS 10.15(Catalina)に対応しています。よくある質問の「対応OS」をご覧ください。

2019/06/24

TK-takumi書痙フォント」で、新元号「令和」の合字が入力できるようになりました(U+32FFに収容)。ご購入済みの方もBOOTHの「購入履歴」よりアップデートできます。

平成にさよならバイバイ…令和元年 新時代の幕開け

昨日は本当にハードに動いたのに、筋肉痛にならず…。
痛くないのは良いことだが、気味悪くもある。

燃え尽き症候群的なものが後から出ないかと不安だが、出たら出たで仕方ないだろう。



――「令和」時代が始まった。
さ、どんな時代になるかな…。

元号というものをあまり好まない僕だが、このタイミングで引っ越しは、ちょっと運命的なものを感じている。
引っ越し先、良い環境だと良いな…。

しかし、今回は天皇が生前退位とのことで、新元号を何にするかじっくり考える時間があったけど、昭和天皇が亡くなった時は大変だったんじゃないかな…。
そんな中で、結果として31年間続くにふさわしい「平成」という元号を、よく考えてくれたと思う。


今日は引っ越しの準備は控えめに、静養していた。
いろいろ面倒だけど、順番に片付けていくしかないな。


以上、ィヨロシク!!


DSC_0147-(1).jpg
関連記事

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント