トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。
What's New? What's New?
2019.6.24
TK-takumi書痙フォント」で、新元号「令和」の合字が入力できるようになりました(U+32FFに収容)。ご購入済みの方もアップデートできます。
2019.3.30
フォントは、最新macOS 10.14.4(Mojave)に対応しています。よくある質問の「対応OS」をご覧ください。
2019.2.27
当ブログのURLが変わりました。古いURLからも自動転送される設定にしておりますが、お時間のある時に、ブックマーク等の変更をお願いいたします(新しいURL→ https://slimedaisuki.com/)。
2019.1.11
TKフォントの厳選5書体を★約20%OFF★でご購入頂ける「TKフォントお手頃パック」の販売を開始しました。
2019.04.02(Tue) 15:00

飽きるのを待ちましょう…便乗相次ぐ"令和"フィーバー

先週金曜日に病院に行き、睡眠薬を変えてもらったおかげか、以後寝付きは良い。

ただ、今朝は寝坊してしまった。
薬が合っていないのか、もっと別の原因なのか…。


あまり体調が良くない中、今日も役所に行って用を済ませた。
引っ越しに際してやることがあってね。
体調を崩している暇もないけど、体は追い付かない。

役所の行き帰りには、雨が降ったり止んだり…。
時期もあってか、不安定な天気だな。
帰りに自転車で帰る時に、ツルンとした床の上でスリップしそうになった…。


新元号「令和」、語感は微妙だけども、僕の中ではもう馴染んだ。

グッズができたり、歌ができたり、平成から令和への訂正印ができたり、同じ文字を名前に含む人がメディアに取り上げられたり、ずっとニュースになっている。
そんな時だけ友達でも何でもない知人が連絡してきたりするんだろうね(笑)。

ま、じきにみんなこの元号に慣れて、飽きることでしょう。

そんなことよりも、元号自体をなくせとまでは言わないから、役所とかで書く書類は全部西暦で統一して欲しいものだ。
ややこしくてしょうがないからね…。


以上、ィヨロシク!!


DSC_0135_2019040214482735e.jpg
関連記事

コメントコメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント