トップへ

NEW2020年12月28日でブログ10周年を迎えました♪ これからも『takumiのパラダイス!』をィヨロシク!!

審査員を理不尽批判!?成功も良し悪し M-1芸人の落魄
2018/12/06 18:02
自宅に帰ってみたら、ポストに入っていたのは喪中はがき。
あの、「年賀状送らないでね」を婉曲な言い回しで書いている奴ね。

時間と共に、いろんな人が亡くなっていくなぁ…。
なんかむなしく、悲しいや。
近いか遠いかわからないけど、いつの日か僕も、そうして亡くなっていく人の1人になるのか。


その帰る道中、雨に打たれながら自転車を漕いで帰った。
今朝の段階で天気予報で、午後から急な雨に注意!って言っていたのに、今朝は青空も見えていたし大丈夫だろうと判断してしまったのだ…。

こういう時、この名言が思い浮かぶ…↓。
カヅホ先生、あなた本当に偉大だよ。
DSC_8762_20181206174929b5b.jpg



――2017年にM-1グランプリで優勝した芸人と他数名の芸人が、そこで審査員をやっていた人をインスタライブ(動画)で批判して起きた炎上騒動。

ある意味、名指し批判の方がマシだったかもしれない。
人としてあの言い方はどうなのかと思った。

ニュース記事を見ただけの時は、「いらんこと言うなぁ、また…」くらいの心情だったが、当該動画を見たら、思った以上に酷く、エグく、苦しくて息が止まりそうになった。

更年期云々の話が出たこともそうだけど、人の痛みがわからない人達なんだろうね、きっと。
当該審査員だけでなく、世の中の全ての更年期障害を持つ女性達に謝って回ってもらいたいくらいだった。
僕は更年期障害でなく、女性というわけでもないが、これは本当に悲しい。


人間、成功しても、幸せになれる人となれない人がいる。
また、成功しても、他の人を幸せにできる人とできない人がいる。

かくいう僕も、決して他人事とは思っていない。
僕は僕で、フォントの界隈である程度の成功者になった(?)けど、ちょっとした炎上騒動を起こしてしまったこともあった。
今でも、「あんなこと言わなきゃ良かった」と悔いることもある…。


成功の波に乗り始めた、あるいは、人から評価され始めた。
そんな時は、一番自分の言動がいろんな人の目や耳に入る時だから、本当に慎重に事に当たらなきゃいけないね。

しかし件の騒動を起こした芸人は…芸能界を干されてもおかしくないレベルだと思う。
この批判はネタにならない、本当に酷い。


以上、ィヨロシク。


DSC_8530.jpg

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント