トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。
2018 11/28 (Wed) 18:21

その世代はグッとくる!?オーキド後任はヤマナミさん

体調? 相変わらずです…(笑)。
回復には当分かかると思うしかない。

でも食欲は回復しつつある。
今度は過食気味だけど。
ま、食べないよりは良いだろう。
食べ過ぎは良くないけど、考え続けていてもきりがないだけだ。



――昼間にコンビニで見たおにぎりなんだけど…↓

一瞬、どうなっているのだろう?と目を疑った。
シールが二重に貼られていたようだ。

ま、機械でバンバン貼っているのだろうから、たまにはミスがあるのだろうね。
別に品質には問題ないけど、このおにぎりを進んで買った人はいるのだろうか?(^_^;)



――今月の初めくらいから、アニポケでのナレーションがククイ博士(中川慶一さん)からオーキド校長(堀内賢雄さん)に代わった。

…というよりかは、石塚運昇さんの死去に伴い、中川慶一さんが一部の回で代役を務めていただけのようだ。
中川慶一さんの声も好きだったんだけどな~、と思いつつ。

だけど、堀内賢雄さんの声も、最初は慣れなかったけど、何度か聞いているうちに慣れてきてホッとするね。

これは世代なのか、僕は堀内賢雄さんというと、アニ横(アニマル横町)のヤマナミさんを思い出すんだよね。
この人(馬?)。↓
ヤマナミさん
だから、アニポケで堀内賢雄さんが演じるオーキド校長やナレーションを聞くと、「あ、ヤマナミさんだ~」と思ってしまうんだよね。

石塚運昇さんの死去は惜しいけど、堀内賢雄さんは堀内賢雄さんで、彼にしかない持ち味を精いっぱい出して、演じていって欲しいな。

僕個人的には、アニポケというとナレーションのインパクトが最も強い感じ。
サトシの声と同じくらいにね。


アニポケ、BWからXYまで全然見ていなかったけど、SMからは欠かさず見るようになった。
やっぱりここに僕の原点がある感じなんだよな~。
DPまでは、アニポケと共に育ってきたから。

今後どうなっていくかはわからないけど、引き続き『ポケモン』シリーズの行く末に期待したいと思う。


以上、ィヨロシク!!


DSC_7872.jpg
関連記事

コメントコメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント