トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。
What's New? What's New?
2019.3.30
フォントは、最新macOS 10.14.4(Mojave)に対応しています。よくある質問の「対応OS」をご覧ください。
2019.3.25
【過去にDLmarketでフォントをご購入頂いた方へ】
2019年6月28日をもって、DLmarketのサービスが終了するそうです。ご自身のPCからフォントファイルを紛失した場合、同日で再ダウンロードサービスが受けられなくなりますので、フォントファイルのバックアップをお願いいたします。

・詳しくは「DLmarket公式サイト」をご覧ください。6月28日までであれば、再ダウンロード依頼ができるようです。
・BOOTHでフォントをご購入頂いている場合、この話は関係ありませんが、何かあった時のために、フォントファイルのバックアップを取っておくことをおすすめします。
2019.2.27
当ブログのURLが変わりました。古いURLからも自動転送される設定にしておりますが、お時間のある時に、ブックマーク等の変更をお願いいたします(新しいURL→ https://slimedaisuki.com/)。
2019.1.11
TKフォントの厳選5書体を★約20%OFF★でご購入頂ける「TKフォントお手頃パック」の販売を開始しました。
2018.12.8
TK-ステルスゴシック』の販売を開始しました。
2018.10.15
よくある質問」ページを再設しました。
2018.9.21
TK-takumiゆとりフォント』の販売を開始しました。
2018.8.28
TK-takumi書痙フォント』の販売を開始しました。
2018.8.27
9月中は、FontStreamで「takumi書痙フォント」のWebフォントが無料で使えます!
2018.8.23
TK-飴鞭ゴシック』の販売を開始しました。
2018.8.20
全てのフリーフォントを公開停止しました。(有料フォント『takumiハイカラフォント』『takumiステンシルフォント』は販売継続中です)
2018.10.24(Wed) 16:32

メール1本でOK!平成と共に さらば年賀状制度?

正午頃、また僕にとって非常に嬉しい話があった。

少しずつ進化する自分が大好きだ~。

度々、「今の自分はこのままで良いのか?」と立ち止まり、より良い自分になるよう考えを改める…。
そんな日々の努力は常に実を結んでいるのだな。



――だいぶん涼しく(時間帯によっては寒く)なったからか、トイレが近くて困る…。
トイレの中でずーっと生活できたら困らないのにね(笑)。

でも人間も生き物である以上、排泄はしなきゃ生きていけない…。

人間が一生のうち、トイレに費やす時間は3年もあるというから驚き!
この時間を有意義に使えれば、人生ってだいぶん充実しそうな気がするんだけどね。


そういえば、ぼちぼち年賀状の季節か…。
「年賀状は郵便局に丸投げしてね♥」みたいなCMも流れ始めた。

この制度、無駄なだけだから本当に止めて欲しいと思う…。

今の時代はもう、新年の挨拶はメールで簡単にやれば良いと思うよ。
それもやりたい人だけね。

相生 祐子様
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
今年もお互い元気に過ごせますように。
takumi

本当にこんなん↑で良いと思う(笑)。
それも面倒であれば、複数人に一括送信したって良いだろう。

ホント、この平成の終わりと共に、年賀状という制度も終えて欲しい。

皆、嫌なのに年賀状何枚も何十枚も、人によっては何百枚も買って、建前だけの挨拶印刷して送っているんだよ…。
インク代だってバカにならないよね。

僕も子供の頃はこれを人としての礼儀だと思っていたけど、今はそんなことを言うのは、古い習慣にすがりついている老害だけ…だと思うようになった(笑)。


以上、ィヨロシク!!

  
セージと思われる花の蜜を吸うクマンバチ。
一般的にはクマバチと呼ぶそうだが、僕の地域ではクマンバチと呼ぶことが多い。
色や大きさから獰猛そうに見えるけど、実はとても大人しいらしい。
だからこれだけ近付いて撮影できた。
画像をクリックすると動画が見られます。
関連記事

コメントコメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント