トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。
2018 07/01 (Sun) 09:03

ぶっちゃけありえない!!初代プリキュア登場☆夢のコラボ

『ふたりの愛の歌!届け!ツインラブギター!』
突然空から降ってきたキュアブラックとキュアホワイト。
同じプリキュアということで、はな達もすぐに仲良くなった。
そんな中、ルールーは、自分をかばってえみるのギターが壊れたことを気にして…。


まさかの初代プリキュアからのお2人(美墨なぎさ・雪城ほのか)が登場(^_^;)
僕は初代はよく知らないけど、絶対に昔プリキュアを見ていた大きなお友達からのウケを狙っているよね。

えみるちゃん、ギターが壊れたことを気にしていたね。
ほまれちゃんいわく、「優しい嘘じゃないかな?」

自分の大切な物が壊れてしまったことは悲しいけど、より大切な人を傷付けたくないという思いもあり…。

なぎさちゃんが言っていたように、親友だからこそ、心からぶつかり合えることもある…。
でも、それって怖くもあるよね。
それによって、ずーっと仲直りできないんじゃないかとか不安になってね。

今回、えみるちゃんとルールーちゃんは、初めて喧嘩した。

僕も昔、友達とつまらないことで喧嘩したなぁ。
でも、喧嘩して仲直りすると、ますます仲良くなれるんだよね。


キュアブラックとキュアホワイト。
まさか戦闘にまで参加するとは…。
これだったら来週からは、キュアエール達にはプリキュアを下りてもらって、『ふたりはプリキュア』を復活させても良いんじゃないか?(ぇ


そしてパップルさん。
彼女にも、悲しい過去があったんだな。
平野ノラのようなバブリーな雰囲気を醸し出している裏で。

パップルさんにとっては、クライアス社は良い居場所にはなっていないみたいだね。
さすが、ブラック企業という設定だけある(笑)。

「愛したって報われるとは限らない。
でも、届いたら…ぶっとびね」

これはまさに、イイハナシダナー(´;ω;`)だよ。

パップルさんは大人の女性だけど、彼女を6人目のプリキュアにしてあげても良いと思う。
彼女にも、愛の気持ちが宿っているんだから。


ED曲はまさかの、初代OP曲!

今回キュアブラックとキュアホワイトが登場したのは、映画の宣伝のためかな?
いずれにしても、初代を知っているお友達には嬉しい演出だっただろう。


以上。次回にもフレフレ!と期待して、ィヨロシク!!
関連記事

コメントコメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント