トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。
2018 06/24 (Sun) 08:58

はな達はお呼びでない?えみるとルールー 凸凹感解消へ

『大暴走?えみるがなりたいプリキュア!』
プリキュアになったえみるは、人助けのために奮闘する。
しかし、ルールーのように上手く活躍できない…。
また、敵ではないえみるに怒りを覚えてしまうルールーも罪悪感を抱き――。


プリキュアはもうえみるちゃんとルールーちゃんの2人で良いんじゃないか?
はな達はちょっとお邪魔な気がして(;´∀`)

凸凹コンビと言われていたものの、かなり2人の波長が合ってきた気がする。
だから今は、そんなに凸凹していないんじゃないかな。

2人とも、噛み合わない所はまだまだあるけど、噛み合うようにお互いが少しずつ距離を詰めていっている。
本当に良い関係だと思うよ。

自分と何もかも相性が合わなくても、互いのことを理解し合おうと思える。
そんな友達が僕も欲しいな。


一方で、新たにクライアス社に加わった新入社員のジェロスという女。
パップルさんとはあまり波長が合わないみたい…。

女性同士にある、ギスギスした関係だね…。
会社でも学校でも、女同士の関係って面倒になりがちだよね。
パップルさんにとって居心地の悪い職場にならないことを祈る。


最後はまさかの初代プリキュア(キュアブラック・ホワイト)の登場。
どういうことなの…。
僕は初代をよく知らないけど、当時見ていた今の大きなお友達をターゲットにしたネタかな?
はぐたんの力も謎だよね……。


以上。次回にもフレフレ!と期待して、ィヨロシク!!
関連記事

コメントコメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント