トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。
What's New? What's New?
2019.6.24
TK-takumi書痙フォント」で、新元号「令和」の合字が入力できるようになりました(U+32FFに収容)。ご購入済みの方もアップデートできます。
2019.3.30
フォントは、最新macOS 10.14.4(Mojave)に対応しています。よくある質問の「対応OS」をご覧ください。
2019.2.27
当ブログのURLが変わりました。古いURLからも自動転送される設定にしておりますが、お時間のある時に、ブックマーク等の変更をお願いいたします(新しいURL→ https://slimedaisuki.com/)。
2019.1.11
TKフォントの厳選5書体を★約20%OFF★でご購入頂ける「TKフォントお手頃パック」の販売を開始しました。
2018.06.18(Mon) 12:20

その日、takumiは思い出した!?人生初の大地震経験

今朝7時58分頃、大阪府内で震度6弱の地震。
これほどの地震は、大阪府内では観測史上初めて…とのこと。


ウチも被害に遭ったが、家財道具が散乱した程度。
僕も僕の家族も無事だ。

揺れが起きたのは、外に出ようとしていた最中だった。
当然、交通機関も麻痺し、外出どころではなくなった…。

また、本来、地震の前に鳴る緊急地震速報も、地震の後に鳴ったからね。
揺れを感じてから、2~3秒後にビービー鳴り出した。(意味ねぇ…)


被災者の方々は皆そう思っているだろうけど、ショックが大きいね…。
“明日は我が身”とはまさにこのことなのだと実感した。
これまでよそで地震やその他の災害が起きていた時、どこか「対岸の火事」のようにそれを傍観していた自分を深く反省した。

何が怖かったって、揺れそのものもそうなんだけど、何より、揺れによって家財道具が落ちて行く時の恐怖感だった。
ドンとかバリンとか大きな音を立てて落ちていくのに、あっけに取られて身動きが取れず、昔のコントみたいに、落ちてきた引き出しにモロ頭をぶつけた(笑)。(怪我はなし)

揺れが起きた直後は、昔テレビで細木数子が教えてくれたように(彼女にしては珍しくまともな意見)、トイレに逃げ込み、ドアを開けたままにしてしばらく過ごした。

しかし、報道によれば、この先1週間は余震に警戒が必要…とのこと。

ちょっと衝撃的過ぎて…未だ頭が冷静でいられない感じだ。


『進撃の巨人』を思い出したよ。
これまで何年も何十年も平和であったことは、今日・明日もそうであることの保証にはならない、と…。


何にせよ、詰まる所は…

「怖かった」

そのひと言に尽きる。

SNSでも、仲良くしている人が心配してくれて、何件も連絡が来た(ありがとう)。

今回被災しなかった人も、僕が今回被災したから言うけど、「ウチじゃなくて良かった…」じゃないんだよ~。
そう思っていた僕が被害に遭ったんだから。
ホント、“明日は我が身”の姿勢で、毎日生きてください…。


以上、ィヨロシク。
関連記事

コメントコメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント