トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。
2018 06/11 (Mon) 18:28

小さな配慮に安堵…偏向報道にめざましアナ言及

昨日話した事件のことを、思った以上に引きずっていた…。

もちろん、僕は全く関係ないんだよ。被害者でも何でもない。
ただ、ニュースを通じて事件を知っただけの傍観者だ。

しかし、事件があまりにも凄惨で、その凄惨な事件を起こした犯人の男が発達障害の診断を受けていた、ということが報道されたことがとてもショックだった。

それに関して、三宅正治がめざましテレビで言及し、「この事件が起きたことと容疑者が発達障害の診断を受けていたことは全く関係がない」と発信してくれたことは凄く感謝している。
このアナウンサー、正直好きではなかったが、今日のこの配慮は嬉しかった。

だけど、この事件で体調を崩した当事者(発達障害の人)はいるんじゃないだろうか…。
たとえ、あくまで単なる事実の1つであっても、報道を通じて、こういう凄惨な事件を起こしたのが発達障害の診断を受けていた人間だとか、満天下に知らしめる必要は全くないと思う。
「障害者だっていろんな人いるんだよ!?」と思うけど、それがわからず、報道を鵜呑みにする人もいるからさ…。


幸い、無傷で新幹線から出てこられた人も、「自分達を守るために被害男性は殺された」ということを、下手したら一生背負って生きていくわけだよね…。
手が震えていた女性とか…映して晒すなよと思い、それも腹立たしかった。

それに、直接的な被害を受けなくても、ただ現場に居合わせただけで、それだけのショックを受けるわけだから、僕の受けたショックなんて本当に些細なものだよ。(だからこそさっさと払拭したい)


昨晩、その事件のことが気になっていたからか、殺し合いをする夢を見たんだよね。
刃物を使って、殺し合いのゲームをする夢を…ね。

最近、そういう良くない夢を見ることもまた増えている。
悪夢を見ることを減らす薬は飲んでいるんだけど…。


いちいち感受性が鋭いのは考えものよ~。
僕は鈍感な人をある意味尊敬する。


以上、ィヨロシク。


DSC_5794.jpg
関連記事

コメントコメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント