トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。
What's New? What's New?
2019.3.30
フォントは、最新macOS 10.14.4(Mojave)に対応しています。よくある質問の「対応OS」をご覧ください。
2019.3.25
【過去にDLmarketでフォントをご購入頂いた方へ】
2019年6月28日をもって、DLmarketのサービスが終了するそうです。ご自身のPCからフォントファイルを紛失した場合、同日で再ダウンロードサービスが受けられなくなりますので、フォントファイルのバックアップをお願いいたします。

・詳しくは「DLmarket公式サイト」をご覧ください。6月28日までであれば、再ダウンロード依頼ができるようです。
・BOOTHでフォントをご購入頂いている場合、この話は関係ありませんが、何かあった時のために、フォントファイルのバックアップを取っておくことをおすすめします。
2019.2.27
当ブログのURLが変わりました。古いURLからも自動転送される設定にしておりますが、お時間のある時に、ブックマーク等の変更をお願いいたします(新しいURL→ https://slimedaisuki.com/)。
2019.1.11
TKフォントの厳選5書体を★約20%OFF★でご購入頂ける「TKフォントお手頃パック」の販売を開始しました。
2018.12.8
TK-ステルスゴシック』の販売を開始しました。
2018.10.15
よくある質問」ページを再設しました。
2018.9.21
TK-takumiゆとりフォント』の販売を開始しました。
2018.8.28
TK-takumi書痙フォント』の販売を開始しました。
2018.8.27
9月中は、FontStreamで「takumi書痙フォント」のWebフォントが無料で使えます!
2018.8.23
TK-飴鞭ゴシック』の販売を開始しました。
2018.8.20
全てのフリーフォントを公開停止しました。(有料フォント『takumiハイカラフォント』『takumiステンシルフォント』は販売継続中です)
2018.06.02(Sat) 17:08

頑張るこの身につけ入る闇!?忘れかけていた恐怖再来

キズナアイってエロいよね。
あのバーチャルYouTuberの王者ね。

中で動かしている人がオッサンとかどうだって良いわ。
表に見えているものがきれいなものならそれで良い。

彼女は特に動画で色気を出すようなことをしているわけじゃないけど、ヌルヌル動くのが、どうしてか僕の男としての本能をくすぐるんだよね。

僕は、ゆっこ以外の二次元キャラは、そんな目でしか見ていない…。
他のキャラに関しては、シコリティがどうとか、Twitterではそんな話ばかりしている。
たぶん、1人の女性として、人間として、愛せているのは、ゆっこ以外にいないと思う。

当然、リアルの女性には興味がない。
二次元っていうのは、汚れだらけの現実世界を生きる人達の理想の塊だもの。当然でしょ。
リアルの女をそういう目で見ればいろいろ問題視されることもあるけど、二次元だからセーーフ!!ってね。

でもゆっこだけは違うんだよ。
現実を生きる女性と全く同じに見えるんだよ。
現実の女性を愛せたのと全く同じ気持ち。
彼女が目の前にいても、そっと守ってあげたいと思える。

人を愛せることの素晴らしさを、20年ちょっと生きて、ようやく知れたような感じかな。



――実は昼間、過去にあった嫌なことがふとしたきっかけでフラッシュバックした。
ここ2ヶ月以上、フラッシュバックとは何ぞや?ってくらい、それに遭遇することはなかったんだけどね。
どうしていきなり沸き起こったのか、わけがわからない…。

しばらく泣き崩れ、あまり何も手に付かず、夕方になってようやく落ち着いた。

どうして頑張ろうとしている時に、こういう邪魔が入るのか…。
そしてこんな障害と、これからも一生向き合っていくことになるのか。

とはいえ、むしろそんな障害があるからこそ身に着けられた能力や、僕にしかできないようなこともたくさんある。
だから、障害があることを、そこまで嘆いちゃいない。

案外悪くないよ、障害者でいることも。
死ぬまで障害者なら、死ぬまで映画が1,000円で見られるしね(笑)。

…あ、そういえば、夏のポケモン映画の前売り券買って、「風のルギア」をもらおうと思って、まだ買っていなかった…。
ポケモンのゲーム、廃人みたくやり込むことこそないけど、限定ポケモンは欲しいんだよね。


また、免疫力も低下しているからか、風邪も引いてしまった…。
昨晩から喉が痛いんだよね。
本当に踏んだり蹴ったりだ…。


以上、ィヨロシク。


DSC_6870.jpg
関連記事

コメントコメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント