トップへ

NEW販売中のTKフォントすべてを単体購入時の30%OFFで購入できる「TKフォントコンプリートパック」の販売を開始しました!(→詳しくはこちら

NEWTKフォントのライセンスを追加購入できる商品を販売開始しました。これにより1アカウントにつき1つしか同一商品を購入できないBOOTHでも、後からTKフォントライセンスの追加が可能となります。(→詳しくはこちら

13歳からの社会経験!?はなパパの職場でお手伝い!!
2018/03/11 08:55
『笑顔、満開!はじめてのおしごと!』
プリキュアが3人揃った記念に、「皆でデートしよう!」とはなが提案。
行き先は、はなのパパが働くホームセンター。
せっかくなのではな達も、パパのお手伝いをすることに…。


はなさん…。
デートって、あなたそっち系の方でしたか(笑)。
思いっきり公式認定百合じゃん…(*´ω`*)
絶対ちょっと狙っているよね。

はなのパパはホームセンター『HUG MAN』で店長として働いているらしい。
なーんかそこは妙に現実的だね。
もっと夢のある仕事していそうなイメージだけど…(笑)。
(確か)過去作にもあったように、海外でお仕事とか。
そこは“店長”という肩書きでフォローしている感じかな?

さあやちゃんって工具なんて好きだったんだ。
ちょっとマニアックな趣味だね…というか男性的?(^_^;)
男性的なイメージは、ほまれちゃんの専売特許だと思うけど(ぇ


中学生でお仕事体験って良いかもね。

先入観の少ないうちに、イベントなどでお仕事体験したり、雇ってくれるならアルバイトしたりしておくと、後々役に立つ…気がする。

僕みたいに、社会不安障害抱えて、外に出て働くことに先入観ばかり持つようになったら厄介だよ~。
この日記を見てくれているちびっ子達も、早めに社会には慣れておこうね☆(何


マリさんいわく、「怒られるのも大事な経験」…。
めっちゃわかるんだけど、僕は怒られるのを怖がってしまう方だ。
怒られ慣れていない世代なのよ~(汗

怒られることひとつにしても、幼いうちからしっかりいろんな人が駄目なことは駄目!って言って怒ってあげないと、大人になってからじゃ遅いんだよね。
歳を取るにつれて、変な知恵ばかりついてくるから、仮に大人になって怒ってくれる人が出てきても、反発するか、必要以上に落ち込むかするばかりだし…。

この歳になって、怒ってくれる人がいることのありがたみがしみじみわかるわ。
はな達もそれに早い段階で気付ければ、いろんな意味で急成長していけると思う。


はなパパの、「赤ちゃんを連れてくるからには、しっかり責任感を持たないとね」。
このセリフを今のバカ親共に聞かせてやってくれ~!!!
僕は子供いないから偉そうには言えないけど、あまりにも子育てを舐めきっていて、その癖ヤることヤって(言葉汚くてごめん)生みまくる親が多過ぎる。

その点はなパパは、父親の鑑だよ。
はなもしっかりしつけられてきたんだろうな。


しかし、今回随分とバブリーな敵(パップル)が登場したな。
あの、平野ノラ的な(笑)。
ちょっと彼女を意識しているよね…?
お金持ってそうだから、服装も紫でとても派手。

はぐプリでは現在まで、敵キャラにあまり興味なかったけど、彼女は印象に残りやすいかも…。
今後、彼女がどういう立ち位置でストーリーが進行していくか、見逃せないね!


育児だけでなく、“お仕事”も今作のテーマっぽいな。
現実の厳しさを幼女達に叩き込むためか(ぇ


以上。次回にもフレーフレーと期待して、ィヨロシク!!

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント