トップへ

NEWTKフォントのライセンスを追加購入できる商品を販売開始しました。これにより1アカウントにつき1つしか同一商品を購入できないBOOTHでも、後からTKフォントライセンスの追加が可能となります。(→詳しくはこちら

明日へ向かって!勇気と希望をレッツ・ラ・まぜまぜ!!
2018/01/28 09:48
『大好きの先へ!ホイップ・ステップ・ジャーンプ!』
エリシオとの戦いから1年。いちかは中学3年生に。
今日はキラパティ最後の日ということで、皆がキラパティに勢揃い!!
いちかは、これから皆離れ離れになることを寂しがって――。


1年後という設定…なんか良いね(*´∀`*)
プリキュアの最終話での、黒幕を倒した後の後日談は定番だが、今作はひと味違って良かった。

ただ、長老の姿をした悪者が現れるとか、最終話なのに突飛な設定があったのがちょっとね…。
最終話という割には、例年のような心にジンとくるものが足りなかった気がする。


キュアペコリン、1話限りの活躍かと思いきや、長老を助けるため、最後に少し出てきたね(笑)。

キュアペコリン合わせると、今作のプリキュアは7人!
多かった気がするよ~。
敵が時々マジでかわいそうになったことも…。

そう考えると、映画のプリキュアオールスターズとか凄いよね(よく知らないけど)。
もはや集団リンチでは…(; ・`д・´)


これからいちか達は、どういう人生を歩むのかな…。
心にキラキラルたっぷりで生きて欲しいな。
もし、時々キラキラルが失われるようなことがあっても、負けずにね。


――最終話なのになーんか上手くまとまらないな(^_^;)

正直な所、今作は「パティシエ」と「プリキュアとして戦う」という目的が結びつかなかったことがどうもね。
やっぱり僕の中では永遠に、プリキュアはあくまで“伝説の戦士”なのだろう。


ま、ビブリーちゃんがかわいかったから良いや!


いちかも僕も(笑)、明日に向かって、ホイップ・ステップ・ジャーンプ!!

頑張って、何より楽しく、毎日歩んでいこう♪(なんだこのまとめ方)



コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント