トップへ

対象フォント商品の価格が税抜→税込になるGoToポジティブキャンペーン実施中!(→詳細へ

"知るか"のひと言で一蹴!?老害の知らない精神障害の世界
2017/11/27 15:24
今日は支援施設へ行った。
早退したけどね。



――帰りに老害に絡まれた。

その時、僕は優先席に座っていた。
そもそも早退したのは、体調が悪かったから…ね。

すると、隣に座っていた老爺が僕に声をかけ、「席を空けなさい」というのだ。
わー、面倒くさいことが始まりそうだと思いつつも、「いや、僕、精神障害なんで。手帳見せようか?」と言うと、老爺は「知るか」と一蹴。
困っている人がいるだの、それが日本人の精神だの…と、延々と同じこと(席を空けろ)と言い続けた。

僕は完全にキレて、「あんたらみたいなのを老害っちゅうんや!」とはっきり言った。
すると向こうは、「何が老害や。わしらのお陰で君らが生活できとるんやろうが」と
さらに続けて、「君らみたいなんがおるから日本はアレなんや…」と。(“アレ”とは何なのか?謎)

…もう完全にカンチガイしている世代だった…。
いわゆる“団塊の世代”。
年寄りで白髪の分際で、おしゃれな服と帽子を身に着けていたよ。
僕も最初に気付くべきだったな。「こいつからは離れるべきだ」と。

脚の1本でも切って、車椅子生活になれば、もっと理解してもらえるようになるかな…。
やはりこの世の中は、目に見える障害が全てのようだ。


出ないわけには行かなかったとはいえ、今日はちょっと、外に出たことを後悔した。
僕も、気付いたら自分もキレていたからね。
無駄な気力を使い、無駄なストレスと疲れを溜めてしまった…。

これは真面目に思うけど、このストレスが全部性欲になってくれれば、と思うことがある。
本当に真面目な話でね。

だって、処理するのが簡単じゃん?特に男の場合はね。
常に溜まりゆくものだけど、“ワザ”を使えば1回で処理できてしまう。

それができず、ムラムラして股間の具合を気にしながら歩くのもつらいけど、ストレスの方がもっとこらえられないわ…。


割と僕、今回のような目に遭った時はこらえられる方なんだけど、今日は派手にキレました。
ま、さらにいらぬスイッチが入って、相手を傷付けなかっただけ良しとしよう。
ジジイが血出そうと死のうと構わないけど、手を出せば、僕がしょっぴかれることになるからね。


以上、ィヨロシク。


DSC_3919_20171127150827723.jpg
関連記事

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント