トップへ

NEW販売中のTKフォントすべてを単体購入時の30%OFFで購入できる「TKフォントコンプリートパック」の販売を開始しました!(→詳しくはこちら

NEWTKフォントのライセンスを追加購入できる商品を販売開始しました。これにより1アカウントにつき1つしか同一商品を購入できないBOOTHでも、後からTKフォントライセンスの追加が可能となります。(→詳しくはこちら

シエルに似合わない!?小さないちご坂 小さなキラパティ
2017/10/22 08:55
『サリュー!シエル、フランスへ去るぅー!?』
ハロウィンで盛り上がるシエル達の元に、突然謎の女性がやってきた!
彼女はシエルが前にいたフランスの店のオーナー、マダム・ソレーヌ。
彼女はフランスといちご坂を比較し、そこに住むシエルを高く評価しておらず…。


ソレーヌさん、かなり気難しい人だね。
本当に目に見えるものの美しさばかり見て生きてきた人、という感じ。
モノの本質を見ることをしてこなかったんだろうね。

いちご坂とパリ……比較するだけ野暮な話だ(-_-;)
それぞれの地域に、その地域やその地域の人達を喜ばせるものがあるからね。


ただ、ソレーヌさんの言う、「何かを得るためには、何かを捨てなければならない」。これはよくわかる。
全て自分のものとして、守り通そうとしても無理なんだよね。
何かを犠牲にしなきゃいけないというのは、とても心が苦しいけど…。

シエルちゃんをフランスに行かせようとしたのも、ソレーヌさんなりの愛情なんだろうな。
ちょっとズレてはいるけどね(笑)。

ただ、何を言われようとも、最後は本人(このお話でいえばシエルちゃん自身)がどうしたいか?
本人に決めさせるしかないことなのに、まるで自分の操り人形のように、全て代わりに決めてしまうバカな親もいるよね…。


ビブリーちゃん、すっかりキラパティに馴染んだね(笑)。
ちょっとしたことでキレちゃう所は、ウエイターには向いていないんだろうけど(^_^;)
だけど、ビブリーちゃんらしくて好きだ(*´∀`*)

シエルちゃんにも、「やりたいようにやれば良い。他人なんて関係ない」とアドバイス。
人の背中を押してあげるようになったなんて、ビブリーちゃんの著しい成長だ(´;ω;`)


次回にも期待して、ィヨロシク

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント