トップへ

NEW販売中のTKフォントすべてを単体購入時の30%OFFで購入できる「TKフォントコンプリートパック」の販売を開始しました!(→詳しくはこちら

NEWTKフォントのライセンスを追加購入できる商品を販売開始しました。これにより1アカウントにつき1つしか同一商品を購入できないBOOTHでも、後からTKフォントライセンスの追加が可能となります。(→詳しくはこちら

当時の光景浮かび "もしも"…後から来る精神的ショック
2017/08/20 17:34
昨日のことがあって、肩が痛む…。
特に左肩がもうガチガチだ。

親と事故後、車屋に行った時に、言われてはいたのだ。
事故時は体にグッと力が入るから、翌日になって首などに痛みが走ることがある、と。
首が痛いというよりかは、肩が痛い(笑)。

また、精神的なショックも、今日の昼過ぎになって押し寄せてきた。
午前中は呑気にプリキュア見ていたけど、昼寝を挟んで、起きた後くらいにね。
やっぱり事故直後はいろんな緊張感が強くあるから、冷静でいられたのかな。
肩の痛みはまだしも(いつも肩は凝っているから)、胸は苦しいし、腹は痛いし、昨日の事故のことを思い出して落ち込んでしまうし…で、何もする気分になれない…。

事故自体がどうだった、というよりかは、もし一歩間違えたら大変な事故になっていただろう、と思うとゾッとするんだよね。
ましてや、僕はこれまで親の運転だけでなく、他者の運転する車でも接触事故になった経験なんてなかったから。(これまでのそれもかなり幸運だったのかも…)
もちろんもしこうなったらとか、そんなことを考えても仕方ないんだけど、あの時ああだったらこうなっていただろう、だとしたら…なんて方向に思考が傾いてしまう。
無限にある可能性を無意識に詮索してしまうのだ。
どこが痛いとかよりもこっちの方がつらい。

ま、事故なんて起こすものじゃない、という戒めだったのだろうな。
とはいえ、僕は別に親を責める気はない。誰にだって失敗はある。
相手方も良い人(むしろ良い人過ぎるくらい)だったし、本当におおごとにならなかっただけ良かったと思おう…思いたい…。


以上、ィヨロシク。


DSC_2762_201708201733018f8.jpg

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント