トップへ

NEW2020年12月28日でブログ10周年を迎えました♪ これからも『takumiのパラダイス!』をィヨロシク!!

文字通り心臓が飛び上がる!?この夏一番の怖~い体験
2017/08/19 21:29
今日、親が運転する車に乗っていた時、親が事故をしてしまった。

先に言っておくと、相手(乗っていたのは運転手のみ)の車に傷を付けてしまったが、互いに無傷だ。
相手は高級車で、派手に傷を付けてしまったけど。

親が2003年に免許を取って以来、初めて他人を巻き込む事故だった。
親の運転はかなり上手く、自損事故すらもこれまでほとんどなかった。
だから過信していて、まさかこんなことになるとは思わず、パニクった…。
ぶつかった時、文字通り心臓が飛び上がるような感覚に襲われた…。

でも相手がとても良い人だったので、おおごとにはならずひと安心。
何よりお互いに(誰も)怪我がなかったからね。
場合によっては、怪我をしていたかもしれないし、もっとおおごとにもなりかねなかった事故だ…。
だから親と、これは不幸中の幸いだったんだ、と話しながら帰ってきた。


僕はADDのため注意欠陥があるので、親には申し訳ないが、今後も免許を取るつもりはない。
何かあれば人を巻き込むわけだし、そういう人は、免許自体取っちゃ駄目だな…と思う。
不便な場所に住んでいるが、僕は今後も電動自転車で頑張る(笑)。

もちろんそんな僕も他人事ではない。
自転車でも当然、事故をする可能性が充分にあるし、「される」側であれば、歩行時であってもありうるわけだ。

ちなみに親が事故した時、僕はちょうど助手席で斉藤和義の『ワンモアタイム』(コナンの映画主題歌集より)を聴いていた。
だから今後しばらくは、この曲を聴く度に、事故を思い出すだろう(苦笑)。


これで果たして今日は眠れる…のかな(^_^;)


以上、ィヨロシク。


DSC_2868.jpg

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント