トップへ

NEW販売中のTKフォントすべてを単体購入時の30%OFFで購入できる「TKフォントコンプリートパック」の販売を開始しました!(→詳しくはこちら

NEWTKフォントのライセンスを追加購入できる商品を販売開始しました。これにより1アカウントにつき1つしか同一商品を購入できないBOOTHでも、後からTKフォントライセンスの追加が可能となります。(→詳しくはこちら

あおちゃんバンド ピンチ!?閑古鳥鳴く青いステージ
2017/08/15 00:00
『アツ~いライブバトル!あおいvsミサキ!』
あおいのバンド・WILD AZURワイルド アジュールが「ブルーロックフェス」に出演することに!
しかし、登場する時間がミサキと被ってしまい、同時刻で別々のステージで歌うことに…。
あおい憧れのミサキのステージの方が圧倒的人気で、WILD AZURのステージは閑古鳥が鳴く…。


今回はあおちゃんにスポットを当てた 闇堕ち ストーリー(笑)。
設定の割に、あおちゃんがバンドで歌っているような話がこれまであまり描かれなかったから、今回は非常に楽しめた。


なんか……あおちゃんの表情見ているうちに、いつの間にか僕もあおちゃんに感情移入していて、胸が痛くなった。
いつもは感情移入でなく、第三者の客観的な目線(笑)で見ているので、まさかあおちゃんに感情移入できるとは思わなかった。
特にステージ上であおちゃんが、向こうのステージから聴こえてくるミサキさんの声を気にしていた時がね。
今回のあおちゃんはあおちゃんらしくなく、かなり精神的なコンディションを乱していた(´;ω;`)

WILD AZUR(あおちゃんのバンド)の他のメンバーが言っていた、「勝ち負けじゃない」「自分達なりのステージで」
もうこれらが答えだ、としかいえないだよね。
ただ、あおちゃん自身のプライドが、ミサキさんに負けたことで大きく傷付き、そんなわかりきっているようなことも、あおちゃんはすぐ受け入れられなかったようだ。


ミサキさんにサインをもらったことで、あおちゃんが「夢が叶った!!」と喜び、ミサキさんに失望されかけたことも――。

夢って叶うまでは、その達成感を得ることを目指して頑張れるけど、叶ってからは、「もう夢が叶ってしまった」ことで安心しきって、頑張れなくなっちゃうんだよね。
良い大学に行こうと頑張って受験勉強していた高校生が、良い大学に合格し、入学してから燃え尽き症候群のようになって頑張れなくなるのとよく似ている話だ。

だからこそ、夢は高く持たなきゃいけないのかも…。
誰もにバカにされる、絶対叶わないくらいの夢を持っていた方が、向上心持って、その夢に辿り着くまで頑張ろうって思えるんだろうね――。



――しかし、青い(食欲を減退する寒色の)グミは、いくらスイーツであおちゃんの色といえど、頂けないね(-_-;)


次回にも期待して、ィヨロシク

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント