トップへ

NEWブログ内での自作フォントの価格表示を今までの税抜から「税込」表示に変更いたしました。BOOTHでの価格表示(以前からずっと税込表示)と同等になっただけですので、ご購入時の価格には一切変更ありません。今後ともよろしくお願いいたします。

時は過ぎても想いは同じ!魔法の言葉 十六夜に再び…
2017/01/22 09:22
『さよなら…魔法つかい!奇跡の魔法よ、もう一度!』
奇跡を起こし、デウスマストを消滅させたミラクル達。
しかし、ナシマホウ界と魔法界は隔絶されてしまい、もうみんなには会えないのか…。
それから時は過ぎ、みらいは大人になって…。


今回のお話は…大きな展開が多かったね(^_^;)
何話かに分けて欲しかった、というのが正直な感想。

  • プリキュアが奇跡を起こし、デウスマストが消滅する。
  • ナシマホウ界と魔法界は隔絶され、みらいはリコ・はーちゃん・モフルン、その他の魔法つかいと会えなくなる。
  • やがてみらいは大人(おそらく大学生)になる。
  • みらいが再び奇跡を起こし、モフルンや、同じく大人になったリコ・はーちゃんと再会する。

デウスマストの消滅があっさり過ぎたのがちょっと残念だなぁと最初思ったけど、後の展開が大変良かったので、これはこれでアリかなぁと。
ただ、はーちゃんがマザー・ラパーパのような大きな存在になった所は、ちょっと『まどマギ』っぽくて笑えた(;´∀`)


その後…。
みらいが定期を使って電車に乗り、大学に通っていた。
そこで一気に、「大人になったんだなぁ」と感じさせられた。

だけども、リコちゃんやはーちゃん、モフルンに再び会いたい気持ちは変わっておらず、みらいは十六夜に魔法の言葉「キュアップ・ラパパ!」を連呼し、「みんなに会いたい!!」と強く願って、再会を果たす…。

デウスマストを倒してすぐに再会を果たすのではなく、これだけ時間をかけているって所がポイントだね。

友達関係って、ただ一緒にいてつるんだりするのではなく、何も言わなくても互いのことをわかろうとしたり、離れても決して忘れることはなく、久々に会ってもいつものように話せる…そんなものだと思う。
もしみらい達の友情が、女子によくあるような、ただ一緒にいて満足する、抜け駆けするようならハブる…というものなら、これだけ時間が経って再会を果たして互いに喜べるというのはありえないよね。

だから僕は、再会できたこともそうだけど、何より、(おそらく)5年くらいの月日が流れていたのに、「みんなとずっと一緒にいたい!!」って願いを覚えていて、時間をかけてそれを果たしたって所に何より感動した。


うーむ…。
このまま、プリキュア史上初の「大人プリキュア」で、『魔法つかいプリキュア!』の第2期を放送して欲しいよ(笑)。
ちょっとこのまま終えるのはもったいない気がする。


次回がいよいよ、まほプリの最終回。
どういう展開になるのかな…。
次回予告によれば、懐かしい敵キャラがまた出てきそうな…。

そこは次回に期待して、ィヨロシク!!

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント