トップへ

人事担当者も同じ気持ち?大量メールにウンザリ
2016/04/01 18:42
新年度!

…早々、午前中に緊急地震速報が鳴った。
せっかく気持ち良く寝ていたのに~、としばらく様子を見たあと、再び寝た(ぇ



毎年そうだけど、新年度初日が、4月1日「エイプリル・フール」。
納得行かないね。

堅苦しい日本人にジョークなど通じるはずないのに、日本人は変な外国の文化を取り入れたがる…。
ハロウィンなんかにしてもそうだけど、日本はそういう国じゃないでしょ。
日本自体が海外のようにユル~い考えの国であれば、そういった文化も楽しめると思うのだが、中途半端に終わっていると思うんだよね。

日々口が腐りそうなほど言っているけど、日本人は外国人が思っているほど賢くないと思うよ?



――就活始まって1ヶ月。
そこそこには動いてきたと自分では思っている。

2月までに、自己PRや学生時代のことなど、自己分析はだいたい済ませた。
志望動機を書くポイントも押さえられるようになってきたから、その辺はあまり心配しなくても大丈夫だろう。


そんなことよりも今つらいのは……メールがわんさか届くことだ。

就活サイト、あるいは自分でエントリーした企業、たまに全く知らない企業から、様々な知らせが届く。
メールが届いたらスマホに通知が来るように設定しているんだけど、1時間くらいの間に10通以上届くこともあるので、ノイローゼになって来るよ…マジで(;´Д`)

とりあえず、就活サイトからのメールは全てフィルター機能使って振り分けして、他のメールは受信箱に届くようにしてわかりやすいようにしているんだけど、それでも多すぎて、どれが大事なメールかわからなくなってきたり(@_@;)


しかし、企業の人事担当者も、同じような目で、学生の履歴書やエントリーシートに目を通すんだろうなぁと、ふと思った。

学生からしたら、1枚に入魂して書いているわけだが、それはみんな同じで、人事の人の元には同じようなものが大量に届くわけだからね。
中には、マニュアル本に書いてあるテンプレートをそのまま使ったような文章書いてくる奴もいるだろうし、そんなのばかり見ていたら、誰が誰だかわからなくなってきそうだ。

また、企業が必死なのはテレビを見ていてもわかるもので、CMで知らない企業の宣伝をすることが増えている気がする。
直接的にそうは言っていないけど、どのCMも学生にアピールしているのかな、と…。


こう考えると、仕事や授業などで常に斬新なアイデアを考えることとかの大切さもわかってくる。
これまでの話とは関係がないように思えるが、大いに関係ある。
だって、凡庸なアイデアになど誰も耳を傾けないものね。

世の中で生き残っていくのは、突出したアイデアを次々に出せるような人。
次々に…とまでは行かなくても、いくつかのそういうアイデアで成功した人…かな。

でも必ずしもそうとは言い切れなくて、平凡でフラフラ何も考えず生きている奴が、しぶとく生き残ることもある。
本当に世の中、成功者しか生き残れないなら、ほとんどの人は生きていけないもの。

人生には運不運も付きまとうんだろうね…きっと。



以上、ィヨロシク!!



DSC_0601.jpg

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント