トップへ

閉店宣言20年の靴屋…時代の変化で幕下りる!?
2016/01/24 17:55
今朝は文字通り、凍り付きそうなほど寒かった…(>_<)
昨晩はその寒さのせいで数回目覚めたほどだ。
2回くらいトイレに起きたかな…。(僕はトイレに行きたくなって起きること自体滅多にない。)

明日、雪降って積もったりしないかな…不安だ。
いつも家の最寄り駅までは自転車で行っているが、雪が積もった場合はバスで行くしかない…。

大阪に住む人間は、雪に慣れていないんだよ(苦笑)。


また、今年2月上旬に漢検があるが、申し込んでいないので受けない。
いや、申し込み忘れたのでなく、もともと受けないつもりだったんだけどね。

就活のことで頭いっぱいになって行くだろうから、その次の夏の試験も受けないかも…。
逆に考えれば、頭いっぱいだからこそ、頭冷やすために受けるのもアリかな、って考えたりするけど。



大阪・西天満にある、『靴のオットー』というお店。
名前の通りの靴屋で、ここ20年以上「もうあかん!やめます!(閉店します)」という垂れ幕を掲げ、ずっと閉店セールをしていながら、いつまでも閉店しなかったという面白いお店。
僕は実際に行ったことはないが、テレビで何度か目にした。

バブルが崩壊して以降客が減ったから、不安で店主がこういうことをやり始めたらしいね。

しかし、その店主が体調を崩し、本当に閉店せざるを得なくなったらしい。
来月20日に閉店予定のようだ。

時の流れって残酷なものだね…。
だけど、商売上手な店主だと思う。感心させられるよね。
利益を得るためには、多少の狡猾さも必要だということに気付かされる。



以上、ィヨロシク!!



DSC_0609_20160124165118fac.jpg

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント