トップへ

夢へのチャンス到来!!きららの重大な決意!?
2015/11/29 09:46
『夢かプリキュアか!?輝くきららの選ぶ道!』
好物のマーブルドーナツも口にできないほど、モデルのお仕事で多忙なきらら。
そんなきららが、「ジャパン・コレクション」に出られることになった!
世界に羽ばたくチャンス!きららの決意は…!?




今回はきららちゃんのアシスタントとして、モデル見習いのりんりん(明星かりん)がゲスト出演。

きららちゃんは母であるステラさんに憧れてて、りんりんはきららちゃんに憧れている…。
そうやって新しい世代へと、思いが受け継がれて行くんだね。


そしてきららちゃんの大仕事、ジャパン・コレクション。
でもそこに行く最中に、りんりんが絶望の檻に閉じ込められて、空港へ行くか、りんりんを助けるか、で選択を迫られた。

正直、まさかりんりんを助ける道を選ぶとは思わなかった。
そこはきららちゃんの優しさなのかな。
僕だったら、空港に行ってるかもしれない。


りんりんは助けられたものの、きららちゃんの選択は、本当に正しかったのか?
飛行機に乗れなかったので、ジャパン・コレクションに出られないどころか、今後の仕事がどうなるかも危うい状況に…。

選択を迫られた時のきららちゃんの決意は、きららちゃんの優しさ、と考えて良いと思う。
そこがきららちゃんの良いところだからね。

ただ、今回の選択は、とても正しかったと僕には思えない。
誰かの夢を助けるために、自分の夢が危うい状況になれば本末転倒だ。
果たしてりんりんの方は、それを望んでいたのだろうか…?

りんりんのことは、はるかたち3人に任せたら、何とか助けてくれたんじゃないかな。
「わたしが助けてあげなきゃ」というきららちゃんの気持ちもよくわかるけど…今回のその選択は正しかったのだろうか。


生きてく中で、いろんな時にいろんなところで選択を迫られることがある。
どの選択が正しいかは、自分で見極めるしかないんだけれど、結果は予測できないことも多い。

まだ中学生のきららちゃんには、今回の選択はちょっと重たいものだったかもね。



このおはなしは、なんと次回に続く…!!

きららちゃんの前途を祈るばかり…(´・ω・)


次回にも期待して、ィヨロシク!!

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント