トップへ

逃れられない恐怖!?絶望の花咲く新学期!!
2015/09/06 09:31
『新学期!
新たな夢と新たなる脅威!』

新学期!夏休み気分飛ばして始業式!!
はるかの勧めで、フラワーコーディネーターを目指すことにした小森はなえ。
しかしその一方で、あの“絶望”が再び蘇ろうとしていた…。



始業式の朝…。
はるか、幸せそうに眠っていたね。

確かにそういう時って起こしづらいけど、だからってゆいちゃん寝坊するまで放っておいたらダメだよ…。
ゆいちゃんもちょっと(?)天然なところがあるよね。
プリキュアになるには頼りにならないキャラかもしれない(ぁ



花が大好きな「はなえ」ちゃん。
EDのクレジットではひらがな表記だったけど、はなえちゃん本人によれば、「花恵」と書くらしい。

花が好きな気持ち、すごくよくわかるなあ…。

ただ見た目がきれいってだけじゃなく、命が身近に感じられるところが良い。
小さいけども、自分と同じように生きているんだ、って思えるからね。


しかしフラワーコーディネーターってのは初めて聞いた(;´∀`)

いろんな職業があるんだね…。
多くある職業の中の、たったひとつを選ばなきゃいけないんだから(兼業する人もいるけど)、将来の選択って難しいよね。

はるかたちも、後悔しない人生を歩んで欲しいな…。



そして地獄から蘇ったというクローズ。
新たに「ストップ」「フリーズ」という2体の部下も従えていた。

しかしこの展開は良いのか悪いのか微妙だな…。ドラゴンボールじゃあるまいし(笑)。

蘇ったとかいう展開を持ってきたら、もう何でもアリになってしまいそう。
だからって一度倒してもう安心♪と、平和ボケしてしまうのも良くないか。


一番不憫なのはシャットかもね(笑)。
ロックが強くなった時も、ただただ傍観しているしかなく、今回復活したクローズとも、同じ三銃士の同じ立場だったはずなのに、クローズの部下として動かなきゃいけなくなった…。

3人以上のグループって、多くの人を引っ張っていくリーダー的存在な人もいれば、何をして良いかわからず、置いてかれる(流れに任せて動く)人もいるよね。
アニメ作ってる人たちは、それを表現したかったのだろうか(笑)。


それから、クローズの顔付き、復活してからだいぶん怖くなくなったね。
最初の頃のクローズは本当に怖かったし、やっぱり苦情があったのだろうか?(^_^;)
女児の扱いも大変だな(笑)。



次回にも期待して、ィヨロシク!!

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント