トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。
What's New? What's New?
2019.6.24
TK-takumi書痙フォント」で、新元号「令和」の合字が入力できるようになりました(U+32FFに収容)。ご購入済みの方もアップデートできます。
2019.3.30
フォントは、最新macOS 10.14.4(Mojave)に対応しています。よくある質問の「対応OS」をご覧ください。
2019.2.27
当ブログのURLが変わりました。古いURLからも自動転送される設定にしておりますが、お時間のある時に、ブックマーク等の変更をお願いいたします(新しいURL→ https://slimedaisuki.com/)。
2019.1.11
TKフォントの厳選5書体を★約20%OFF★でご購入頂ける「TKフォントお手頃パック」の販売を開始しました。
2015.02.28(Sat) 08:47

ユニフォント OpenType版書体名が欧文な件

最近買ったフォントパックがこれ。
わりと最近発売されたようで、思わず購入。
150228_080816.jpg
ブログに書かなくても、フォントはいつもいろいろ買ってるんだよねw
僕は物欲があまりない方だけど、フォント欲だけはものすごいから(^_^;)


これに収録されてるフォントはOpenTypeフォント。
これまでのユニフォントはTrueTypeだったけど、それらは販売終了され、OpenTypeになったものがこのパッケージにまとめられた。

OpenTypeといっても、AJ1-3や1-4準拠でなく、一般的なTrueTypeと同じ、JIS X 0208の文字が使えるようになっている。
だから特殊な記号とかは収録されてないんだよね。
字詰めにも対応してないようだ。


それは別に構わないんだけど、何が気になるかって、フォント名が全部欧文(英字)なんだよね。
ユニフォント名前全部英字←クリックで拡大

フォント名は、日本語・英語ともにこのように欧文を使っているようだ。
なんでわざわざ欧文にしたんだろうね?
制作上の都合なのか、単なる作者のこだわりか何かなのか…。
TrueType版では普通に日本語だったのに(´・ω・`)


一覧からフォントを選択する時も、これじゃわかりづらい(>_<)

それを除けばいいフォントなんだけどね~(´Д`)
まぁ文字の美しさに免じて許してやるか(Σ何様だ)


以上、ィヨロシク!!
関連記事

コメントコメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント