トップへ

takumiの日記兼、自作フォント紹介ブログ。
2014 07/13 (Sun) 22:57

“ポケモンアートアカデミー”に入学しましたっ♪

ブログでは話してなかったかもしれないけど、最近ニンテンドー3DSソフト『ポケモンアートアカデミー』を購入した。

「ポケモンが上手く描ける」と謳ってるだけで、他は絵心教室シリーズとさほど変わらないんじゃないかと思ってたら、これが結構楽しいんだよ。
絵心教室ほど堅苦しくないから、手軽に「お絵かき」を楽しめる。

しかし描いててわかるのは、字を書く時もいつもそうだけど、線がどうしても震えてしまう。
書痙、治らないかな…(´・ω・`)


HNI_0013.jpg
▲このビリリダマは、陰とハイライトの付け方のレッスン。
丸いだけだから影とハイライトがどこにできるかってわかりやすかった。
陰とかハイライトとか、描けるようになったら楽しいだろうなぁと思いつつ、僕は絵を描くことが続かないので夢ばかり見ていた(笑)。

HNI_0012.jpg
▲こんな立体感のあるジラーチも。
去年、学校で初めてデッサンやって知ったけど(恥ずかしい…)、色のグラデーションを作るのって、鉛筆やペン、筆を少しずつ重ねていって調節するんだね…。
マジで知らなかったんだよ…(>_<)



――ポンチ絵を描きたいと思って練習しては挫折し、また練習しては…を中学2年の時から延々繰り返して、これと言って上達することもなく現在に至る。

僕って、基本的に絵を描くことが好きってわけじゃないんだよね。
「嫌い」は言い過ぎだが、描きまくって上手くなってるような人ほどの志は持ってない。


そんな人間だけど、夢を見たいって人にはいいね、このソフト(笑)。

絵なんてね、本人が満足して楽しんで描けりゃいいんだよ。

……仮にも芸大生のセリフか、って感じだけどね(笑)。



たまには日記と関係ない記事も書いてみたかったからね。
大学入ってから余裕なくて、日記ばかりになってたし。


以上、ィヨロシク~~。
関連記事

コメントコメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。間違って送信してしまった場合や、コメントの削除が必要な場合は、その旨を2通目のコメントに書いて送信してください。
  • コメントはtakumiの承認後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。返信は内容により、お時間を頂く場合もありますことをご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。
非公開コメント