トップへ

対象フォント商品の価格が税抜→税込になるGoToポジティブキャンペーン実施中!(→詳細へ

今年度最後の授業!商品有高帳の謎
2011/03/01 17:18
今年度最後の授業が終わり
今日も何とか学校から帰ってきた!




えっ? 何とかってどういう意味かって?


そのまんまだよ‥。
メチャ疲れたもん…。




今日は2時間目から3時間目(10時20分から12時10分)まで簿記の授業。


「商品有高帳」(しょうひんありだかちょう)について習った。


在庫管理をする時に、商品有高帳に記入していくらしい。
商品の単価からその合計金額を割り出して、原価がどうこう‥‥って。



これ、簿記検定3級の範囲内らしいけど、さっぱりわからなかった。


先生の説明わかりにくいから質問したけど、それでもよくわからなかった。
授業に全然ついていけず、混乱していた。 今日は特に。



それと、手形についても習った。
あの小切手みたいなやつ。
小切手なのかな?
わからない。


授業前は、先輩と楽しく話していたのだが、わずか100分程度の授業で一気に体力を奪い取られたような感じで、それを見ていた先輩が「病んでるな」…みたいなことを言ってきた。


いや、別に何とも思っていない。
言われても嫌でも何でもない。
むしろ病んでるのは事実なのだから、はっきり言ってくれた方がいい。




それにしてもさ~、今年度一番最後の授業だってのに、授業についていけないって情けないよね…。


かなり真剣に聞いてたけど、全然理解できなかった。


というか僕、商品有高帳とか手形とか以前に、簿記検定4級で出るという「精算表」もわかってないんだよね…。
あと「仕訳」(しわけ)。 これもちゃんとわかってない。



簿記のこと、何にもわかってないような僕だが、これでも興味はあるからな。


ちゃんと勉強して、簿記検定4級、…
また頑張って3級辺りまではとりたいと思ってる。


資格持ってて損はないからな。


たくさん持っていた方がいいはずだ。




――あくまでも今日は今年度の授業が終わっただけで、あと1回だけ登校日がまだ残ってる。
3月18日だ。


だがそれは、30分ほどで終わる(Y先生談)終業式らしく、参加しなくても差し支えないみたい。


めんどくさかったらもう行かない。
今は無駄に力使ってもしょうがないだけ。
(でも評定の付いていない教科の評定が18日には出るだろうし、その結果を知るためには行っといた方が無難かも。)


その日言っても休んでも4月中旬まで長い休みがある。
おそらくその最中にバイトもやることになるだろうし、一定のエネルギーはキープしておきたいからな。




まぁ今年度やるべきことは終わったわけだ!


帰る時は気持ちどんよりで疲れたし、もうゆっくりしよう!


ィヨロシク!!
関連記事

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント