トップへ

みゆきの幸せ!ウルトラハッピーのなぞ
2012/12/26 15:21
スマイルプリキュア!


『笑顔のひみつ!
みゆきと本当のウルトラハッピー!!』


鑑賞終了した。



「勇気をだして、笑顔で一歩ふみ出したら、キラキラかがやく未来が待っていた…。」

「いつも、だれかのやさしさがあったから、おくびょうなわたしも自分の一歩をふみ出すことができた…。」


人を思いやるやさしい心

それがみゆきのウルトラハッピー。



幼い頃にみゆきが出会った森の少女
森の木の下に行くと必ず会えた。
その子とはいつも仲良く遊んでいたが、みゆきが一歩踏み出し、話しかけられなかった子たちに話しかけ、その子たちと友達になると森の少女は消えてしまった…。

寂しい…けど一歩踏み出せない…。
そんなみゆきの心の支えだったのだろう。

みゆきの言うように“森の妖精”だったのか、そんな特別なものではなかったのか、あるいはやよいの「ミラクルピース」のように、実はみゆきの心の中だけにいた存在なのか、どうなのだろう。

でもそんなことはどうでもいいことだよね。
本人の心の支えになってるなら、どんな存在だっていいと思う。
(僕もかなちゃんが心の中の大切な存在だし〈笑〉。)


みゆきのいいところと言うと、やっぱりいつも笑顔でいて、前向き(直向き)なところ。
だからみゆきは幸せになれるし、みゆきだけじゃなくて、その周りの人たちだって幸せになれるのだろう。


一方で、その気持ちが気に入らないというウルフルン
ハッピーをやっつけようとするが、ハッピーは何度も立ち上がる


ウルフルン
「何なんだてめえは!?」


確かにみんなウルトラハッピーでいたいとか、うっとうしいかもしれない。
正直僕だって、現実にそんなこと言う人がいたら、いい人だとは思うかもしれないが、何度も言われたり、強調されたりすると、うっとうしく感じてしまうかも。
何回も言っていい、それが正しいんだけど、ウルフルンの「気に入らない」「うっとうしい」という気持ちはわからなくもない‥‥いや、わかる気がする、なんか。

本当に「何なんだ」ろう。
何がハッピー/みゆきをこれほどまでに強くしているのだろう。
わかるようで何だかわからないな…。
単に前向きに生きろ、ってことだろうか。




そしてジョーカーがウルフルンに言ってた、「昔に戻りたいのですか…?」ってどういうことなのか。

やっぱりウルフルンにも、つらい過去とかあって、そのせいで悪の道に染まってしまった…とかあるのかな。


まぁそのうち明らかになるだろう!(何




ピースとのじゃんけんは、なし。
(やよいがピースに変身するシーンがない回でも、じゃんけんだけは毎週やってほしい;)


12月30日の放送はおやすみで、次回は1月6日
いよいよ皇帝ピエーロが復活か!?



今年最後プリキュア!
来年も期待して、ィヨロシク!!

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしています。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント