arrow_upward

2024.4.10Adobe Fontsで「takumi書痙フォント」(2フォント)が使えるようになりました! Adobe CCを契約している方は、該当フォントをアクティベートすることで今すぐお使いいただけます。(→Adobe Fontsへ

The best to buy for me? いつも迷う ポイントの使い道
2024/03/21(木) 18:00
朝から大谷翔平の有名な通訳がドジャースを解雇されたことがネットやテレビで話題になっていた。
単なる仕事上の関係を超え、長らく築いてきた信頼関係の崩壊、精神的にやられるよね…。
たくさんの人の期待も背負ってるわけだし、僕が大谷の立場だったら気が狂いそうだ。
しかし悪意というか、出来心みたいなものは誰にでも芽生える可能性があるので、自分にも無関係ではないと思っている。
こういう話は教訓にして生きなきゃね。

先日フォントの企画で当選し、某ダウンロード販売サイトで使える5,000円分のポイントをGET(近日中にポイント反映)。
しかし購入したいフォントがなかなか見つからない…。
サブスクやパッケージ、単体購入で持っているフォントが多くてね。
ダウンロード販売サイトでは80%、90%OFF、あるいはもっと安いと銘打ったフォントセットを販売していることがあるが、こういった商品には魅力の無いものが多い…。
同人誌に適したフォントを集めたとか、ゲームに適したフォントが揃っているとか、動画で(略)などいろんなフォントセットがあるけど、その大半は代わり映えのしないフォントを寄せ集めたものだったり、しかもブランド名を変えてフォント名をリネームしたと思われるものもたくさんある。
それ以外にも、質の悪い模倣フォントの寄せ集めとかもね。
いろいろ考えたが、買うとしたらあの辺のフォントかな〜と、ある程度目星をつけた。
せっかくもらったポイントだし、失効する前にしっかり使わないとね。

昨日はRadio Kamonesレディオ・カモーンズの「スプリングハズカム」をリクエストしたところ、オンエアしてもらえた。
この曲はラジオ局が毎年春に開催している企画で制作された曲のひとつで、期間限定オンエアのためそれ以外の時期に聴くことはできない。
ただ今はプレイバックオンエアをしている時期なので、リクエストをすればオンエアされる可能性があり、リクエストしたのだ。
僕はこの曲がオンエアされていた2013年当時、ラジオを聴いていなかったのでまったく知らず秦基博のセルフカバー版で初めてこの曲を知った。
セルフカバー版は配信されているので、サブスクでいつでも聴くことができる。
だけどずっとセルフカバーでないバージョンも聴いてみたかったので、DJがかけてくれて嬉しかったな〜。
やっぱり自分が好きな曲がラジオでかかるとワクワクするよね。

以上、ィヨロシク!!


PXL_20240319_013646880.jpg

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント