arrow_upward

2024.4.10Adobe Fontsで「takumi書痙フォント」(2フォント)が使えるようになりました! Adobe CCを契約している方は、該当フォントをアクティベートすることで今すぐお使いいただけます。(→Adobe Fontsへ

They care for each other 思い合うが故 悲しいケンカ
2024/03/10(日) 14:00
こむぎ、いろはとケンカする

散歩に行こうと思ったら、玄関にいつものリードが無いことに気付いたこむぎ。
どうやら先日の戦いでリードがフレンドリータクトになったので無くなったようだ。
それでもあのリードで散歩したいと言うこむぎは、いろはとケンカをしてしまう…。

まゆちゃんのパパはアフリカに行ってるそうだ。
現地で見るライオンはカッコ良さそうだし、動物園にいるライオンを見ているだけではわからない発見がたくさんありそう…。
サファリカーに乗って現地を探検したのかな?
活き活き生きる動物たちの姿、刺激をもらえそうだね。

いろはは昔から動物に懐かれる子なんだね。
いろはがあやしてあげたら、チョコちゃんがたちまち大人しくなったし。
両親と同様に、いろはも動物の世話をする仕事とか向いていそうだね。
これから先、さまざまな動物と仲良くしたり、ガルガルになった動物の傷を癒やしてあげたりする中で、たくさん動物のことを知っていくことになるだろう。

ただ、今回はこむぎとケンカしちゃったか…。
悟くんが言っていたように、ケンカした時に早く仲直りしたい気持ちは、お互いに同じ…。
ケンカのきっかけはフレンドリータクトになってしまったために無くなったリードのせいだけど、それは2人の絆をあらわす大切なものだからね。
今までと変わらぬ関係を続けたいからこそ、2人がケンカをしてしまう…。
今回のガルガルとの戦いの中でも、こむぎはいろはと一緒に戦いたくて、いろははこむぎに危ない思いをさせたくなくて、お互いを思い合っているからこそのケンカだった。
思い合っているからこそのケンカだと2人ともわかっているはず、だからこそ悲しいよね…。

深夜に寝ているいろはを置いて、こむぎはどこに行ってしまったんだろう…。
雨も降ってるし、どうか危険な目に遭いませんように。

それでは今週も…
みんな笑顔で、わんだふる〜!

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント