arrow_upward

2024.1.26BOOTHにて新作フォント「takumiゆとり丸ゴシック」を販売開始しました!(→BOOTHへ

Everyone is a Hero! どこまでもひろがれ! みんなの空!!
2024/01/28(日) 13:30
無限にひろがる! わたしたちの世界!

カイゼリンを救出したスカイたちの前に現れたダイジャーグダークヘッド
ダイジャーグは誰かに取り憑くためソラシド市に向かうもプリキュアにより無事浄化される。
その後のソラシド市やスカイランド、アンダーグ帝国のみんなは…?

ダークヘッド、改めダイジャーグは無事浄化された。
誰も取り憑かれなくて本当に良かったね。
こういう悪の力に振り回されないためには、力…ではなく強い心を持ってないといけないな。
現実世界でも、優しい人の心を悪に変えてしまうさまざまな誘惑があったりするからね。

ソラシド市もスカイランドも無事救われたけど、ソラとツバサとエルちゃんはスカイランドへ帰ることとなった。
ましろちゃんとあげはさんはソラシド市に住んでいるので、お別れ。
住む世界が違うだけ、トンネルを使えばいつでも会える」か…。
だけど一緒の世界で長く暮らしていて、でも別れの時が訪れたらやっぱり寂しいよね。
ましろちゃんが思わずソラが帰るのを先延ばしにしようと提案した時にすごく感じた。
たくましくなったソラの瞳からも、涙に満ちていた。
僕も思わずもらい泣きしちゃった。゚(゚´Д`゚)゚。
ましろちゃんが言うように、明日は休みだからくもパン焼いて食べる…とまではいかなくても、ヨヨさんのもとでみんな集まって夜ご飯くらい食べていけばいいのになぁ。
…あ、でもそういうことをしたら余計に後の寂しさが増すかも…。

エルちゃんも立派に成長したよね。
できることがたくさん増えて、お片付けをちゃんとしない知恵までできた(笑)。
でも大きな責任を今後担っていくことになるし、エルちゃんもそれはよくわかっていることだよね。
ソラやましろちゃん、あげはさんやツバサとはまた違う意味での大きなヒーローとなる。
ソラたちと一緒に生活して、戦ってきた中で培われた強い志を忘れずに使命をまっとうしてほしいな。

あげはさんツバサも、本当にこの2人はコンビネーション抜群だったよね。
ツバサはあげはさんにいじられることを嫌に思うこともあったかもしれないけど、それ以上に愛情も感じていたはず。
「あげはさんみたいにかっこいい大人になりたい!」という言葉からそれを感じた。
最強の保育士を目指すあげはさんにとって、自分の近くにいたツバサからそんなふうに思ってもらえること、どれほど嬉しくて名誉なことだろう。
あげはさんもツバサから学んだこと、一緒にいたからこそ成長できたこと、たくさんあったんじゃないかな。
あげはさんも、「少年の夢が全部叶いますように」とツバサに言っていたのが何とも微笑ましかった。
お互いがお互いを対等に思い合える、本当にいいコンビだったと思う。

……そんな別れのシーンから一転、翌日になったらソラ・ツバサ・エルちゃんが帰ってきて早くも再会することとなる。
いやいや、僕の流した涙返せ〜〜!!って思ったよ(笑)。
でもトンネルをくぐるだけで会えるんだったら、休みの度に会いに来る、なんてのもアリなんじゃないかな。

エンディングでは、ましろちゃんが描いた絵本のイラストが出ていて、これもほっこりしたな。
きっとすごい絵本作家になるんだろうなぁ…。
めちゃめちゃ売れっ子とまではいかなかったとしても、ましろちゃんにしか伝えられないストーリーって必ずある。
それはまさしくソラたちと経験した生活、戦いの中で得たものだね。
今後またさらにいろんな経験をしていく中で、ましろちゃんが見える世界も広がっていくし、どんな絵本作家になるのか僕も楽しみだ☆

もちろんソラたちだけでなく、カイゼリンカバトンミノトンバッタモンダーも…。
カバトンたちは今までのように支配されるわけではなく、自分たちの意思でカイゼリンについて行くことを決めた。
ソラたちとも最後は仲良くしていたし、彼らもまたプリキュアのみんなに会いに行ってもいいと思うよ。
バッタモンダーは特に、ましろちゃんと仲良くしていけそうな気がするし。
紋田」は決して100%裏の顔ではなかったと僕は思っているよ。

今作、「ヒーロー」というものが大きなテーマで、僕もこの言葉の持つ意味についていろいろ考えさせられた。
終盤は「力がすべて」というワードも出てきたが、そうじゃなくて「心の強さ」が何より大事ってことだね。
でも大切なものを守ろうと思ったら力も時としては必要になる…。
だからといってそれも使い方を誤れば、大切な人を傷つける凶器となりかねない。
弱い力に飲まれないためには自分を信じて、どんな悪にも屈しない心の強さを持つこと…。
誰しもが生涯追い求めていかなきゃいけないものだね。
ソラ、ましろちゃん、エルちゃん、ツバサ、あげはさん、ソラシド市のみんな、スカイランドのみんな、そしてアンダーグ帝国のみんなも、それぞれはどんなヒーローの道を歩むのかな。

ラストでは恒例の、次世代のプリキュアへのバトンタッチもあったね。
次のプリキュアは『わんだふるぷりきゅあ!』、略して「わんぷり」。
動物がたくさん出てくるようだが、どんな作品になるのかな…?
来週の放送が楽しみだ〜〜(*´∀`*)

それでは、これからも…
みんなのココロの空、ハレワタ〜レ♪

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント