arrow_upward

2024.1.26BOOTHにて新作フォント「takumiゆとり丸ゴシック」を販売開始しました!(→BOOTHへ

Leaders of the new school まさか… R-18でも大人振る?
2024/01/24(水) 18:00
今日は週末に主治医に持っていく予定の手紙を仕上げていた。
毎回思うように言葉に出せないことは、手紙にしたためて主治医に渡し読んでもらっている。
「あれもやらなきゃ、でもこれも考えなきゃ〜〜!!」と脳内がパニクっている時、手紙にすると整理しやすいからね。
できる工夫はしっかりやらないと、ただの甘えになるから…。
しかし体調を改善する手段は時間の経過しかないとわかっていても、今がしんどくて仕方がない…。

昨晩、ラジオのDJにヒゲダンの「SOULSOUP」とMrs. GREEN APPLEの「ナハトムジーク」をリクエストしたところ、オンエアしてもらえた。
さらに今日もリクエストしていた米津玄師の「ピースサイン」をDJがオンエアしてくれた。
「SOULSOUP」、初めて聴いた時はあまり好きじゃなかった。
しかし何十回と聴くうちに耳から離れない曲に変わっていったんだよね。
こういう変化って不思議……だけどどうしてだろう?
一流のミュージシャンは一流の曲が書ける…。
いや、ほんとすごいと思うな〜。

【推しの子】の実写版のメインビジュアルがパロディAVでは?とXで話題になっていた。
実写化っていろんな意味で無茶をしていることがほとんどな気がする。
結局中の人たちがやってることはただのビジネスだものね…。
愛があっても現実の人間だとバーチャルでできるようなことはなかなか再現できないのもあるけど。
逆に現実のドラマや映画でできることをアニメ化して面白くできるとは限らないとも思う。
やっぱり現実だからできる演出、非現実だからできる演出ってあるし。

……といえば、こんなパロディAVのパッケージもあったようで…↓
アニメなどのパロディAVはよくあるけど、アーティストもパロディAV化されることがあるのね。
新しい学校のリーダーズ、確かにアダルトのネタ的には扱いやすそうだけど…。
いっそ公認取っていろいろやったら、本家にも貢献できるんじゃないか?(割とマジで)
ま、本家が認めるわけがない以外にもいろんな事情があるし、そうはいかないだろうけど…。
しかし年末の歌番組で見た新しい学校のリーダーズの「オトナブルー」のパフォーマンスは圧巻だったよ。
音楽だけでなく、パフォーマンスもセットで1つの作品という感じだね。

以上、ィヨロシク!!


DSC_3685.jpg

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント