arrow_upward

2024.4.10Adobe Fontsで「takumi書痙フォント」(2フォント)が使えるようになりました! Adobe CCを契約している方は、該当フォントをアクティベートすることで今すぐお使いいただけます。(→Adobe Fontsへ

Reach your dream by yourself! 頑張れ! "青年"革命家!!
2023/12/14(木) 20:00
昨晩、何回にも渡って激しい下痢をした。
出る量が凄まじく(汚くてゴメン)、最初は単なる快便だと思ったのだが、その後も何度もトイレに行き、次第に下痢へと変わって気付けば肛門がヒリヒリに…。
昨日が前の会社の退職日で、やっと自由になる!という思いが無意識下で働いて、同時に緊張感が解けたせいだろう。
便と一緒にすべて水に流して、心身ともにたちまち元気に……なれればいいんだけど、そう簡単にはいかないか。
中途半端な状態で立ち上がってまた同じことを繰り返しちゃ何にもならないので、まずは自分のHPをしっかり回復するとしよう。

HPといえば、9日に買ったばかりのDQM3、Amazonなどのレビューでは酷評も多かったが僕はめちゃめちゃ楽しんでいる。
既に20時間以上プレイしたのだが、一体何がそんなに悪いのかわからない…。
やっぱりネットのレビューってあてにならないね。
しかし商品のレビューが「非常に良い/悪い」の両極端に分かれるのは当然っちゃ当然かもしれない。
買い手が第一印象で良いと思ったら「良い」フィルターがかかるから何もかも良く見えるし、悪いと思ったら「悪い」フィルターがかかるからすべてが悪く見える…。
一方、「どちらかといえば良い/悪い」「どちらでもない」みたいな評価をつける場合はもっと冷静で知的な分析が必要だけど、そんなことは一部の物好きしかやらないよね。
ショッピングサイトだけでなく、SNSへの書き込みも良いか悪いかの両極端になりがちだし。
商品やサービスに限らずだけど、自分にとって何が良いか悪いかは、自分の目で確かめる他ないってことだな。
僕も昔はレビューに左右され過ぎてたけど、この頃はあまり気にせず、何ならレビューを見ずに自分の直感だけを信じて商品を買ったり、サービスを利用するようになった。
ネットに情報があふれている現代は自ら情報の取捨選択をする力が大事といわれているけど、それはいつの時代もそうだと思うな。
ネットの無い時代――テレビや新聞、雑誌などが主な情報源だった時代も、それを正しく見極める力が必要だったのには変わりないからね。

元『少年革命家』からの発表

何かと話題になったゆたぼん、この頃は学校に行ってるんだってね?
彼の活動を親は認めていたようだが、何とも孤独な話だと思ってた…。
一番近くにいるべき親が馬鹿だったわけだから、彼に罪は無いと思ってる。
僕も今のゆたぼんくらいの頃はとても一般社会で生活できる状態じゃなかったけど、今は何やかんやで立ち直っている。
今のゆたぼんよりずっとトゲトゲしていたし、社会への反感も凄まじかったよ…。
だけどゆたぼんは早期に、自分の中で真の革命を起こしつつあるんじゃないかと思う。
これから何でもできる年齢だから、自分の夢に向かって頑張ってほしいね。

以上、ィヨロシク!!


DSC_2590.jpg

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント