arrow_upward

2024.4.10Adobe Fontsで「takumi書痙フォント」(2フォント)が使えるようになりました! Adobe CCを契約している方は、該当フォントをアクティベートすることで今すぐお使いいただけます。(→Adobe Fontsへ

Come with me! お世話もプリキュアもアゲアゲでいこー!!
2023/06/04(日) 15:00
アゲアゲ! 最強の保育士 キュアバタフライ!!

保育園での実習が決まり、テンションアゲアゲ♪なあげは。
立派な保育士になるため、あげはは新米先生として子供たちと楽しく奮闘する。
しかし友達と"最強"への考え方で対立した園児・たけるは園の外へと飛び出してしまう。

あげはさん、明るい性格が先生にピッタリだね。
面倒見も良いし、子供たちのこと一人ひとりを大切にしてくれるところ好きだ(*^^*)
子供たちのことをよく知っていて、しかも強いから、素晴らしい保育士になれること間違いなしだね♪
precure2023good_18a.jpg
子供たちとたくさん触れ合ってご満悦なあげはさん、可愛かった♡
そういうふうに思える人でないとこんな仕事は務まらないんだろうけどね。
どちらかというと子供が苦手というか、接し方が苦手な僕はあげはさんを尊敬する。

友達と喧嘩して、その子を殴ってしまったたけるは、「強さ」って何なのかよくわからなかったんだね。
僕も幼い頃は、強さって相手を物理的に攻撃した時にたくさんダメージを与えられる人、あっさり相手を倒せる人、そういうふうに思っていた。
当時は幼かったとはいえ、あまりにも思考がバイオレンス過ぎて今思うと怖いけどね><

でもあげはさんが、まだプリキュアになれない時にランボーグから自分を守ってくれたことで、たけるは本当の強さを理解した。
あげはさんだってきっと怖かっただろうけど、力が強いからといって一方的に弱い者を痛めつけようとする愚かさを放っておけなかったのだろう。
そういう力に屈せず立ち向かう強さ、まさしくヒーローの在り方、本当の強さだね。
たけるはちゃんと殴った友達に謝ったかな?
プリキュアの強さを見習って、プリキュアに負けないくらい強い子に育って欲しいな。

それでは今週も…
みんなのココロの空、ハレワタ〜レ♪
keyboard_arrow_left home keyboard_arrow_right

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント