トップへ

NEW新作フォント「takumiゆるりフォント」の販売を開始しました!(→こちら)
さらにウェブフォントサービス「FontStream」でも「ミニ」の2ウェイト4フォントが使えるようになりました。(→こちら

NEWTKフォントはWindows 11、及びmacOS 12 Montereyに対応しております。よくある質問(→こちら)の「対応OS」をご確認ください。

Break the bad habit コロナで増えた? 不安を綴った歌詞
2022/08/27 22:00
今日は朝に訪問看護師さんと会い、その後しばらく寝てから買い物に出かけた。
しばらくあちこち回って、帰りに餃子の王将に寄り(後述)、夕食用にテイクアウトしてきた。
毎日暑くて嫌になるが、朝や夕方の風は少し涼しく、秋めいてきたように思う。

最近、ラジオでよく聴くSEKAI NO OWARIの「Habit」という曲。
ラジオで初めて耳にして以後、僕もサブスクでよく聴いている。
セカオワは別にそんなに好きじゃないが、この曲の歌詞はなかなか良いなと思う。
偉そうにしている多くの大人たちの本質を、わかりやすい言葉で、忌憚なく歌っているのが好き。
最近だと、コナンの主題歌にもなったB'zの「SLEEPLESS」も良かったね。
コロナで生活スタイルが変わり、みんなの不安が募り、ネガティブな気持ちから浮き足立ってありもしない解決策を探そうとしてる馬鹿がいたり、一方で悠々と生きる人がいたり……。
短い歌の中で、端的に、抽象的な言葉を多く用いず平易な言葉で歌い上げてるところは、さすが稲葉さんだなと思う。
SLEEPLESSに限らずB'zの楽曲は、社会批判や、やるせない自分の感情をぶつけたような歌詞がたくさんあるよね。
稲葉さんだからこそ書ける歌詞だと思うし、稲葉さんが歌うからこそ「わかりみが深いなぁ」と共感させてくれる、そんな気がする。
コロナ禍以後、この状況下の不安を歌った曲が、他にもいくつも出てきている。
曲って、愛だの恋だの友情だの勇気だの、ありきたりなものだけじゃなく、その時々の社会情勢がよく反映されるから面白いなと思う。
古い歌を聴いてみても、その当時の社会情勢を意識しているっぽい歌詞があって、面白いなと思う。

先日ラジオで当たった餃子の王将の食事券で夕食

IMG20220827180933.jpg
餃子(1人前)、海老の天ぷら、鶏の唐揚をテイクアウトし、家族とシェアして食べた。
1,000円分ももらったので、目一杯食べてパワーチャージできた。
まだまだ残暑が厳しい今みたいな時こそ、しっかり食べたくなるよね。

以上、ィヨロシク!!


IMG20220826165303.jpg

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント