トップへ

NEWBOOTHから2022年12月にリリースされたダウンロード商品の「ギフト機能」について、「よくある質問」に注記しました。(→こちら

NEW「飴鞭ゴシック1・3・5セット/2・4・6セット」の販売を開始しました。よりお求めやすい価格で飴鞭ゴシックをご購入いただけます。(→1・3・5セット2・4・6セット

NEW新作フォント「takumiゆるりフォント」の販売を開始しました!(→こちら)
さらにウェブフォントサービス「FontStream」でも「ミニ」の2ウェイト4フォントが使えるようになりました。(→こちら

It's made for you♥ これぞ伝説の味! クレープ復活大作戦!!
2022/08/07(Sun)
ブラペ引退!? 伝説のクレープを探せ

ブラックペッパーこと拓海は、知り合いの青果店の店主・湊陽佑の悩みを聞く。
入院中の幼馴染に「伝説のクレープ」を届けたいが、店が移転し買えなくなったという。
そこで拓海は、どうにか伝説のクレープの味を再現し、届けようと試みるが…。


伝説のクレープ、一度お目にかかってみたいものだね。
否、食べてみたい!
食べ物のチカラ……その中でも甘い物のチカラってすごいなと思う。
その味をあっさり再現しちゃうゆいたちもすごいなと思うけど(^_^;)
お店が海外移転したというけど、取り寄せたりはできないのかな?
…あ、生ものだからそれは無理か(;´∀`)

喧嘩をしていても、怪我をした自分のためにそれだけの物を届けてくれようとする、それだけですごく嬉しくなるし、喧嘩してたことなんてどうでも良くなる。
陽佑さんと麻恵さん、お2人はいい関係でいられそうだね。

拓海はちょっとそそっかしいところがあるのかな?
思い立ったらすぐに行動できるわけだから、そこは長所だと思うけどね。
拓海が作ろうと思わなかったら、伝説のクレープの味は再現できなかったわけだし。
ブラックペッパーとしてプリキュアと一緒に戦いに出ることもそうだけど、拓海はただ純粋に、誰かを助けたいだけなんだよね…。
不器用なところはあったとしても、ゆいはそんな気持ちが嬉しかったんだろう。
プリキュアではなくとも戦いに出る勇敢さは、プリキュアと同じくらいカッコイイからね☆
ゆいたちを守ることもそうだけど、何よりこれからも戦いを重ねていく中で、拓海自身が強くなって欲しいな。
誰かを守るために危地に赴く心意気は、まさしく「尊い」よね。

次回はここねちゃん回みたいだね。
次回予告にあった「ボールドーナツ」に、どんな思い出が詰まっているのか…?

それでは今週も、ごはんを笑顔でいただきましょう〜♡
スポンサーサイト



コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント