トップへ

NEWTKフォントはWindows 11、及びmacOS 12 Montereyに対応しております。よくある質問(→こちら)の「対応OS」をご確認ください。

Am I cursed by fire? 心も体も夢の中でもバーンアウト
2022/01/13 19:00
ここのところの無理が祟ったようで、完全に体調を崩し、今日は仕事を休んだ。
いや、そうする以外に無かったからね…。
午前中は死んだように眠り続けていたが、あまり体調は良くならず…。
体が大丈夫でも心の方に、自分が思っていたよりずっと早く限界がきた感じ。
心のバランスが大きく崩れると、体にも影響するから。
とはいえ心のしんどさを口に出してしまうともっと酷い形で崩落しそうだったから黙っていたのだ。
しかし限界は来るもので結局こうやって壊れてしまうわけだが…。
今日休んだのは大正解だったと確信しているし、同時に1日や2日休んだくらいじゃこの不調は良くならないってことも確信している…。
もちろん、一生このままだとかそんなことは思っていないけどね。
確実に、着実に良くなっていくと思うが、ただ時間がかかるのは間違いない。
子供の頃に背負っていたもの、封印して生きるしか無かったものがあまりにもでかく、当時のいろんなものが噴出しているのだ…。
それは今の僕に、心に隙間ができるほどゆとりができたからこそだから、総合的には心のバランスが良くなってきた兆候でもあるんだけどね。
ボケっと休んでいても時間がもったいないので、某所に寄稿する原稿をある程度書き進めようかと思ったが、心身がシンドイのに頭が回るわけもなかった…。
ま、もうテーマは決定しているので、書き進めれば良いだけだからすぐなんだけど。

昨晩見た夢で、以前職場によく来ていた医療従事者の方が出てきた。
この頃来ないのはどうしてだろう…コロナとか関係あるのかな、それとも辞めたのかな、などいろいろ考えていた。
夢の中でその人は、久々に職場に来たかと思ったらマミーのように顔中に包帯を巻いていたのだ。
その人いわく、顔面に大火傷を負ったらしく、左目は失明し、右目しか見えない状態とのこと。
火傷の痕はある程度治すことができるらしいが、治療費があまりにも高いからと治せない、と…。
ただの夢とはいえ、久々に会えたかと思ったら、なんか嫌な気分だったよ、朝からね…。

また、日中にガス会社の怪しいセールスが来て、火事が起きた時に危険をいち速く検知するサービスが月額いくらでうんたらかんたら…と。
散々冷やかした後、「よく理解できました。良いお話をありがとうございます。では、お帰りください」と言ったら帰ってくれた。
そんなのはくだらない話だが、心身は完全にburned out疲れ切った状態で寝込んでいたし、夢の中では最近見なかった職場の人が大火傷して現れるし、現実でも火事がどうとか備えがどうとか面倒なセールスがあるし、火に恵まれた1日だったわ…(笑)。

以上、ィヨロシク!!


IMG20211116084118a.jpg

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント