トップへ

What If I were there? 精神やられそう…学校内で殺人事件
2021/11/25 18:00
給料日なので、今朝は銀行でお金を下ろしてから仕事へ。

朝は寒くて、布団からなかなか出られなくなってきた…。
昨晩とその前の晩は、ちゃんと眠れた感じがする。
しっかり寒さ対策して出かけないとね。
日中の気温が17度とのことだったので、ヒートテックは極暖じゃない普通の奴にしようか迷ったが、極暖にして正解だった。
ウチは座り仕事なので、思いのほか冷えるんだよ、体がね。
特に足元が冷えるので、暖かい靴下を履いて、股引も穿いておかないとマジで風邪引くしお腹も壊す…。
僕もそんなに若くはない年齢へと向かっているので、身体のケアには注意するようにしている。
案外あっちゅう間に歳を取って老いていくのだろうから、コワイ〜〜〜。

愛知県の中学校に通う子が、同級生に刺されて死亡した事件。
その現場を直接見たわけじゃなくても、自分の学校でそんなことが起きたとなれば、子供たちも精神的にきついだろうな…。
その瞬間は状況を受け止めきれないから何となく冷静でいられるが、少し落ち着き始めた頃に急にメンタルに来るからね。
子供たちだけじゃなく、その保護者や先生たちも大変なんじゃないか…。
14歳や15歳なら、物事の善悪の区別くらいつくわけだし…ましてや人を殺して良いか悪いかが判ってないはずがないよね。
学校に包丁を持ち込んでいたのであれば、なおさらね。
先生たちもまさか生徒の誰かが包丁を学校に持ち込んで、前々から誰かの殺害を企てていたかも、なんて思いはしなかっただろう。
少年法が子供を更生させるためにあるのなら、加害者の実名報道をすべきじゃないかな。
加害者本人にやったことの責任を取らせること、その重さを理解させることも、本人のためを思えば本当は大事なことかと思うけどね…。
少年法に限らず、なぜ加害者でなく被害者ばかりが名前の報道のみならず、やたらめったらメディアに晒されるのかもよく判らない。
被害者の声を届けることがどうだとか言うけど、マスコミは単に被害者をいたずらに晒すのを面白がってるだけよね。
大人と違い、「責任能力が無い」とみなされるところで、案外知恵のある子供が起こす犯罪のほうが大人よりも悪質…なんてこともあるような気がする。

以上、ィヨロシク!!


IMG20211124084336.jpg

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント