トップへ

NEW販売中のTKフォントすべてを単体購入時の30%OFFで購入できる「TKフォントコンプリートパック」の販売を開始しました!(→詳しくはこちら

NEWTKフォントのライセンスを追加購入できる商品を販売開始しました。これにより1アカウントにつき1つしか同一商品を購入できないBOOTHでも、後からTKフォントライセンスの追加が可能となります。(→詳しくはこちら

Here's new place to begin 開幕 みのりのプリキュア物語!
2021/03/21 12:00
はじけるキュアパパイア! これが私の物語!

図書館で、みのりん先輩こと一之瀬みのりと出会ったまなつとさんご。
みのりは『人魚姫』が好きだが、現実に人魚が存在するかに関しては半信半疑。
どうやら過去に文芸部で小説を描いていた時、苦い思い出があるようで…?


未だに部活が選べないまなつ。
「(入りたい部活が)無ければ作れば?」
ローラの提案は"プリキュア部"。
プリキュアが全員揃ってから、部を立ち上げる展開になるのだろうか?

人魚が大好きで、『人魚姫』を幾度も読み込んでいたみのりん。
国語の成績がとても良く、文芸部に入っていたそうで、小説『マーメイド物語』を書いたことがあったらしい。
すごく賢い子だね、みのりんは。
否、それ以前に1つの物語をそこまで読み込み、人魚の気持ちに共感して、まなつの心を動かすほどの物語を書き(むしろ描き)上げるほどだからね。
多くの人は、別に人魚姫を読んでもそこまで感動はしないだろうし、してもさほど心を打たれない。
触れたものから人一倍いろんなことが感じられる、感受性の鋭い子なのだろうね。

ローラの尻尾に触れた時のみのりんの感想、「すごくリアル!!!」
ローラは複雑な気持ちだったようだが、みのりんは心から感動していたように見えた。
今まで物語でしか見たことがない人魚(ローラ)に出会えたうえに、触れられたことでまさしく「リアルに」実感できたわけだからね。

まなつが言うように、ぜひともみのりんには、『マーメイド物語』の続きを描き上げて欲しい!
みのりんの過去の詳細はまだ判らないが、少なくともまなつは、とても気に入ってくれたわけだからね。

それではみなさん、今週もってGO〜!!!

コメント

  • 名前と本文は必ず入力してください。
  • 法人・組織・サークル等の代表者、その他屋号をお持ちの方は、それを「名前」欄に併記してください。
  • 「送信」クリック後の確認画面でパスワードの入力欄がありますが、いたずら防止のため、後からコメント内容の修正・削除はできないようにしております。内容をよく確認した上で投稿してください。
  • コメントはtakumiが承認した後に反映(公開)されます。反映したコメントには、基本的には同じ記事のコメント欄にてtakumiが返信します。内容により、返信にお時間を頂く場合や、返信できない場合もあります。予めご了承ください。
  • コメントを非公開(takumiだけが見られる状態)にしたい場合は、「非公開コメント」のチェックをお忘れなく。また、非公開コメントで返信が必要な場合は、必ずメールアドレスを入力してください。そのメールアドレス宛にtakumiが返信します。

※非公開コメントで返信希望の場合は必ず入力してください。

非公開コメント